「カラオケ情報」カテゴリーアーカイブ

カラオケで歌いたい@BUMP OF CHICKENのバラードの人気曲ランキング

<スポンサーリンク>



カラオケ大好き、邦楽ロック大好きな筆者です。

いまや老若男女問わず知らない人はいないであろう日本を代表するロックバンド、BUMP OF CHICKEN。

疾走感溢れるナンバーをノリノリで歌うのもいいけれど、BUMP OF CHICKENの曲は少し難易度が高いですよね。

というわけで今回は、BUMP OF CHICKENの中でも歌いやすいバラード曲をご紹介します。
<スポンサーリンク>


■カラオケで歌いたいBUMP OF CHICKENのバラードの人気曲ランキング

①スノースマイル

BUMP OF CHICKENのバラードと言えばこれ、「スノースマイル」です。

冬にぴったりのラブソングで、男性にとってはモテ曲と言えるかも!?
もちろんデートでカラオケに行った時にも、オススメですよ!
可愛い歌詞なので、女性が歌ってもいいですね。

5枚目のシングルと割と初期の曲ではありますが、知名度も高い曲なので、みんなで楽しめるのではないでしょうか。

メロディも覚えやすく、キーも高すぎず低すぎずなので、歌いやすいと思います。

②花の名

こちらもBUMP OF CHICKENのバラードと言って連想する方も多いのではないでしょうか。「花の名」です。

映画『ALWAYS 続・三丁目の夕日』の主題歌でもあるので、映画を観た方はもちろん、観ていない方も「あなたが花なら~」というサビのフレーズは耳にしたことがあると思います。
Aメロ、Bメロは静かに語りかけるような曲調ですが、このサビ部分はわーっと盛り上がるので、思いっきり声を出してのびのびと歌うと気持ちいいですよ!

③supernova

次は「supernova」です。バラードと言うには少しリズミカルですが、テンポはゆったりしているので、歌いやすいと思います。

同じフレーズが繰り返されるので、一度覚えてしまえば、レパートリーに加えられるはず!

そしてこの曲をカラオケでオススメしたい理由は、なんといってもみんなで歌えるコーラスが入ること。

「ラララララ Hey Hey Hey ラララララWoh…」というこのコーラスは、ライブではアンコールの代わりにファンが合唱するフレーズなので、BUMP OF CHICKENファン同士のカラオケで歌えば、盛り上がること間違いなし!

④コロニー

可愛い曲よりもかっこいい曲が歌いたいという方は「コロニー」がオススメ。

映画『寄生獣 完結編』のために書き下ろされた1曲で、作品と呼応した世界観が秀逸な1曲です。

静かな冒頭からダイナミックに盛り上がり、ラストはまた静かに冒頭のフレーズが繰り返されるので、歌い終わった後は思わず「おぉー」と拍手したくなります。

少しリズムを取るのが難しいですが、ぜひ挑戦してみて下さい。

⑤友達の唄

最後は「友達の唄」。
この曲は映画『ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ?はばたけ 天使たち?』の主題歌なので、ママ友とのカラオケなどにもオススメ。

歌詞もわかりやすく、メロディもキャッチーなので、歌いやすいのもこの曲のいいところです。

BUMP OF CHICKENは、曲によっては女性にはキーが低いですが、この曲はそこまで高低がないので、原曲キーでも歌いやすいはずです!

いかがでしたか? カラオケ大好き、邦楽ロック大好きの筆者がオススメするBUMP OF CHICKENの歌いやすいバラード曲。

「BUMP OF CHICKENは好きだけど歌えるかな…」と思っていた方も、ぜひ挑戦してみて下さいね!

<スポンサーリンク>