三宮ゼロゲート(仮称)@神戸メディテラスを建替え、2018年秋オープン予定

パルコ(本部:東京都渋谷区)は、神戸市中央区三宮町に都心型商業施設の三宮ゼロゲート(仮称)を2018年秋にオープンすることを明らかにしました。

三宮ゼロゲート(仮称)の計画地はJR三ノ宮駅とJR元町駅のほぼ中間。

計画では、神戸メディテラスを建替え、新たな商業施設として三宮ゼロゲート(仮称)を新築・オープンします。

今後、2017年7月から既存建物の解体工事に着手、12月から建て替え新築工事が進められる予定です。




ゼロゲートは、パルコが都心部一等地に出店する中低層 商業施設で、立地の良さを活かし、規模に応じた効率的運営が特長です。

これまで、札幌、名古屋、渋谷、広島、心斎橋、道頓堀に出店しています。

■三宮ゼロゲート(仮称) 施設概要

・施設名称 三宮ゼロゲート(仮称)

・所在地 兵庫県神戸市中央区三宮町二丁目11 番3号  *地番

・延床面積 約1,500㎡(約450坪)

・建設規模 地上1~4階

・オープン予定 2018年秋   

・出店テナント 未定

■新築建物プラン

三宮センター街・トアロード・県道21号線に面した建物3面にガラスカーテンウォールを配置した建物外装プラン。

また、夜の景観や賑いを考慮し、外部演出照明を予定。