003

旭川冬まつり2017@日程・ゲスト・見どころ・トイレ情報

<スポンサーリンク>




今年もまた、旭川冬まつりの季節がやってきました。

第58回 旭川冬まつり2017は、2017年2月7日(火)~12日(日)の6日間にわたり、平和通買物公園等を会場に行われます。

旭川冬まつりの歴史は、1946年1月沢山の雪の処理に困っていた時当時の観光協会会長佐藤門治が郷土出身彫刻家の加藤氏の助言により雪像の芸術化する事を提案して始まりました。

3年後に諸事情で中断されましたが、昭和35年2月に今の冬まつりの始めとして「第1回旭川冬まつり」が開催されて今に至っています。

現在では、約90万人が来場するこの時期の一大イベントとなっています。

冬まつり期間中旭川では、最低気温が氷点下15度前後になる事が予想されますので寒さ対策をしっかりとされる事をお薦めします。

■第58回 旭川冬まつり2017  開催概要

・開催日        
2017年2月7日(火)~12日(日)

・開催時間        
9:00 ~ 21:00 
※最終日 9:00 ~ 20:00 

・会場         
石狩川旭橋湖畔・平和通買物公園

・アクセス      
駐車場が用意されていませんので、旭川駅前と市内中心部(5条7丁目)より無料のシャトルバスが運行されますのでご利用下さい。
             
・交通規制      
2月7日から2月12日の間、中央図書館前の通りが車両通行制限区間になります。
指定車両以外の車の通行が出来なくなります。

・駐車場        用意されていません。
無料シャトルバスや、公共交通機関をご利用下さい。                 
・お問い合わせ    
旭川市役所  ℡ 0166-26-1111 (代表)
<スポンサーリンク>



             

■見どころ

「雪と氷とあかりの祭典」として、ギネスにも認定された事もある世界最大の雪像、
氷彫刻世界大会の作品など訪れた方が楽しめる色々なイベントも用意されています。

★今年の雪像のご紹介です。

・メイン雪像 「夢の動物園」
032
旭山動物園開園50周年を記念して、動物達大雪像になって皆さんをお出迎えします。

平成28年は、地震や台風等の災害が多い年でした。バルコニー雪像には旭川から全国に元気を届ける為に、ハートを持って出発をするあさっぴーと見送るゆっきりんが描かれています。
033
中央には、旭川と全国への架け橋として旭橋が描かれています。
全国で被災した各地域に早く、元気になって欲しいという事と復興への願いが込められています

★旭山「雪あかりの動物園」

この期間に行われる冬の夜間開園になります。

アイスキャンドルに囲まれた園内で、この時期の動物達の活発な姿を見る事が出来る、スペシャルなイベントになります。

キャンドル点灯は16時以降になります。

▼開催期間
2017年2月7日(火)~12日(日) 10:00~20:30 
※入園は20:00まで

★巨大滑り台

※日程・時間等は未定です。

★2017年氷彫刻世界大会

日本国内で唯一実施される氷彫刻大会の公式国際大会です。

競技は約40時間実施され、完成後は旭川冬まつり開催終了まで展示されます。

夜には、作品がライトアップされますので昼間の時とはまた違った様子を見る事が出来ます。

▼2017年氷彫刻世界大会 開催概要

【競技期間】
2017年2月7日(火曜日)午後7時から2017年2月9日(木曜日)午前11時(予定)

【展示期間】競技終了後から2017年2月12日(日曜日)

※詳しいイベントの開始時間や会場は未定となっています。

★冬マルシェ

※日程・時間等は未定です。
旭川ラーメン等の名物から屋台定番のフランクフルトやピザまで寒いからだを
温めるグルメが盛りだくさんです。
001

★打ち上げ花火

最終日にフィナーレとして打ち上げ花火が行われます。

<スポンサーリンク>



■ゲストについて

旭川冬まつりでは、毎回、芸能人をゲストとして招いています。
2016年は旭川観光大使でもある”とにかく明るい安村さん”がゲストでした。

2017年のゲストは未発表です。
判明次第、お知らせします。

■服装に関する注意事項

冬まつり会期中の旭川市は最低気温が氷点下15度前後になると予想されており、寒さ対策を万全に行われることをお勧めします。
実際の服装は、下記の動画を参考にしてください。


ウールのセーターの上に厚手のコートやスキーウェアを重ね着したり、厚手のトレーナーを着用することをお勧めします。

また、雪で服や靴が濡れてしまう可能性を考えて、防水スプレーを用意したり、動きやすく 濡れにくい素材でできた服装・靴で出かけるようにしてください。
002
すべり台やチューブ滑りの体験を希望する場合は、スキーウェアと帽子、手袋の着用をお勧めします。

■会場内のトイレ情報

冬まつり旭橋河畔会場には、案内所・シャトルバスバス停付近、休憩所「ほっ。とラウンジ」の2か所にトイレが設置されます。

また、会場周辺の公的施設のトイレも使用可能です。
常磐館(9時から17時)

道立旭川美術館(10時から17時)

旭川中央図書館(10時から17時)

■まとめ

旭川冬まつりは、北海道南部で行われる札幌雪まつりに対して北部で行われる
冬の時期の最大のイベントです。

札幌雪祭りのほうが知名度が高いですが旭川冬まつりのほうが動物園が出現したり
と多彩な内容となっています。

ただ、北海道以外から出かけられる人は、寒さ対策を十分にする必要があります。
経験からですがマイナス10度ともなると”寒いというより痛い”ですので
服装については厚着しすぎくらいがちょうど良いでしょう。

<スポンサーリンク>



eb91e084fbfaf4c933bbaf716cd92dfc4c1d2a81_28_1_25_2

上海ディズニーランド のオススメのお土産@最もオススメは限定のぬいぐるみ!

<スポンサーリンク>




ディズニーランドのお楽しみといえば、お土産選びも外すことはできません。

それはもちろん、上海ディズニーランドでも一緒。

でも、言葉も良く分からないし、上海ディズニーではどんなものを買えばいいの?

そこで今回は、上海ディズニーランドでオススメのお土産をご紹介していきます。

★上海ディズニーランドのオススメのお土産

①上海ディズニー限定のぬいぐるみ

まずは、まさにここ、上海ディズニーランドでしか購入できない、限定版のぬいぐるみが一推し!

中国風の衣装を身にまとったミッキーやミニーは、一目で上海ディズニーランドのお土産だと分かりますし、日本では手に入らないプレミア感も演出できますね。
eb91e084fbfaf4c933bbaf716cd92dfc4c1d2a81_28_1_25_2

1

②ダッフィーグッズ

一方、筆者の周りの上海ディズニー経験者たちがこぞって購入していたのが、自分用のお土産にするダッフィーグッズです。

ダッフィーやシェリーメイの顔の形をしたポーチやリュックサックなど、日本と同様のアイテムが揃っています。
52f6cc5af4954def84f11761d282bdee
みな一様に口を揃えるのが“日本だと混雑し過ぎていてゆっくり選べなかったり、手に入らなかったりする”ということ。

上海ディズニーランドでもダッフィーたちは大人気キャラクターではありますが、日本に比べると、比較的混雑せずに、じっくりとグッズ選びができるようです。

③ガラスのアイテム

中国は元々、繊細なガラス製品作りの高い技術を持っている国。そこで上海ディズニーランドのお土産としてオススメなのが、ガラスでできたグラスやカップなどのアイテムです。
o1800240013817568987

o0480036013792841872
上海ディズニーの中心であるエンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル付近にあるガラス製品店では、購入者に別途有料で名前を刻印してくれるサービスもあり、大切な人へのお土産にピッタリですよ。
<スポンサーリンク>



④キャラクター缶入りクッキー

最後は、世界共通で大人気のお土産・キャラクター缶入りクッキーです。
104233767_o4
大勢に配るお土産にはこれが一番!

“中国の食べ物はちょっと……”なんていう人でも、厳選したサプライヤーを使用しているディズニーランドのものなら、贈る側も安心です。

いかがでしたか? 今回は上海ディズニーランドでオススメのお土産をピックアップしてみました。

最もオススメなのは、やはり上海ディズニー限定のぬいぐるみ! 早速チェックしてみてくださいね。
<スポンサーリンク>



20161002185528

上海ディズニーランドのオススメのアトラクション 一覧

<スポンサーリンク>




今、世界から注目を集めている上海ディズニーランド。

そこには、ディズニーランド定番のアトラクションから、最新映画の世界を再現したり、最新技術を駆使したりした、ここでしか楽しめないアトラクションまで、さまざまなアトラクションがあります。

でも限られた時間の中で全部のアトラクションを回るのは無理……。

そこで今回は、実際に上海ディズニーランドを体験済みの筆者が選ぶ、特にオススメのアトラクションを一覧にして、ご紹介します。

★上海ディズニーランドのオススメのアトラクション

①トロン・ライトサイクル・パワーラン

最初にオススメするのは、映画『トロン:レガシー』の世界観を体験できるバイク型のローラーコースターです。

このアトラクションがあるのは、世界のディズニーランドでここだけ!

結構な前傾姿勢でバイクに乗り込めば、あとはもうスピードに身を任せるのみ!

なんとディズニーランド史上最速ともいわれる時速100㎞の世界を体験できます。

②カリブの海賊

次にオススメするのは、カリブの海賊! “え? 東京にあるじゃん……”という声が聞こえてきたような気もしますが、上海ディズニーランドのカリブの海賊は絶対に試しておくべきです。
img_8c2a599495f738a29beb2a31d621f88e1013273
プロジェクションマッピングにロボットの技術といった21世紀の最先端技術がたっぷりと活かされたカリブの海賊で、新たな冒険に出かけましょう。
<スポンサーリンク>



③ロアリング・ラピッド

アジアのディズニーでは初の導入となる激流下り型のライド、ロアリング・ラピッドも、ぜひ試してみてください。

円形ボートで古代の世界に探検に出かけるこのアトラクション、事前にカッパが用意されているのですが、“言ってもディズニーだし、大丈夫でしょ”と甘く見た筆者……。
d2bc5a364719c27b9f097033a209b7e4
本気でびしょぬれになりました。

ともかくすごい迫力のこのアトラクション、チャレンジしてくださいね。

④アリス・イン・ワンダーランド・メイズ

最後にオススメするのは、世界初、『アリス・イン・ワンダーランド』の世界を再現した巨大な迷路です。
40969d7479fbc97cb85bbbf0145d860f
自分で道を選びながら、さまざまなキャラクターや映画の中のシーンが再現されたスポットを探すこのアトラクション。

写真を撮るのが大好きな中国の人のために、撮影にピッタリのポイントも盛りだくさんに用意されています。

いかがでしたか? 今回は上海ディズニーランドのオススメのアトラクションを一覧にしてご紹介しました。

あなたは、どれから試してみる?
<スポンサーリンク>