習志野ドイツフェア2017@津田沼公園等で10月21日~22日開催

約100年前に第一次世界大戦で中国で日本軍の捕虜として、当時習志野市内にあった収容施設に多くのドイツ人が収容されていました。

そのドイツ人捕虜が、本場のソーセージの作り方を近隣の住民に教えたことをきっかけに習志野ソーセージが誕生しました。




習志野ソーセージをはじめ、ビールやソーセージのお供のジャガイモにドイツ菓子が販売される習志野ドイツフェア2017が津田沼公園等で2017年10月21日~22日の2日間にわたり開催されます。

また、習志野第九合唱団による合唱等のイベントも行われます。

■習志野ドイツフェア2017 開催概要

・開催日
2017年10月21日(土)~22日(日)

・開催時間
21日11:00~20:00、22日11:00~19:00

・場所 会場
津田沼公園、モリシア津田沼(習志野市谷津1-16)