「道の駅情報」カテゴリーアーカイブ

道の駅で車中泊するときの禁止事項とは?

突然ですが、道の駅って車中泊をしても良い場所なのでしょうか?

その答えはイエスでもあり、ノーでもあります。

今回は道の駅での車中泊の可否について、
また、道の駅で車中泊をする場合の禁止事項についてお届けします。


■道の駅で車中泊をしても良いの?

そもそも、道の駅で車中泊をすること自体は決して推奨されることではありません。道の駅はあくまでも“短時間”の休憩スポットという位置付け。ただし、多くの道の駅では長距離ドライバーなどのために、善意で車中泊を受け入れているのです。



■道の駅で車中泊をする場合の禁止事項

①屋外での調理

車中泊をする際に悩むのは食事の準備です。

でも、道の駅の駐車場で調理をするのはもちろんNG!

駐車場はあくまでも車を停めるためのスペースですので、調理をしたり、外でご飯を食べたりすることは控えましょう。

ただし、道の駅にバーベキューコーナーなどが併設されている場合は別。

指定の場所で調理をするようにしてください。

②道の駅内での洗濯

同じく、車中泊で長期間旅行をする時に悩むのが洗濯……。

だからと言って、道の駅の洗面所で洗濯をしたり、
駐車場に停めた車のボンネットに洗濯物を干したりするのはいけません。

道の駅は宿泊施設ではありませんし、時間を問わず、多くの人が利用する場所です。

他の人が不快に思うような行為は絶対にしないようにしましょう。

③ゴミを捨てる

ほとんどの道の駅には、ゴミ箱が設置されています。

でも、これらのゴミ箱は、あなたが車中泊をする際に出たゴミを捨てるためのものではなく、道の駅で出たゴミやドライブの際に出たゴミを捨てるためのもの。

長い間車中泊をしていると、車内にゴミが増えてしまうことがあるかもしれませんが、自分で出したゴミはきちんと持ち帰ってください。

④大きな声で騒ぐ、花火をするなどの迷惑行為

最後にお伝えする禁止事項は、迷惑行為です。

これも、当然ですよね?

大きな声で騒いだり、花火をしたり、挙句の果ては大音量で音楽を流したり……。

そんな行動はすべて禁止!!!

多くの人が道の駅を心地よく使用できるよう、人に迷惑をかけるような行為は絶対にしないようにしてください。

また、意外に忘れがちですが、エンジンのかけっぱなしも迷惑行為の一つ!

騒音やニオイの元になるので、気を付けましょうね。

いかがでしたか?
今回は道の駅で車中泊をする際の禁止事項についてお伝えしました。

多くの人が利用する道の駅は、それぞれが快適に過ごせるようマナーを守ることが大切。
車中泊できる道の駅を維持していくためにも、
みんなでマナーをしっかりと意識して利用しましょう。
<スポンサーリンク>