「ライフスタイル」カテゴリーアーカイブ

%e6%81%8b

東京大神宮のおみくじの順番とその効果を検証

東京エリア随一の縁結びスポットとして知られる東京大神宮。

平日の日中でも、若い女性を中心に、多くの人が列をなすほどの人気ぶりを示しています。東京大神宮で絶対に忘れてはいけないのが、おみくじです。
daijingu01
そこで今回は東京大神宮のおみくじの種類と順番、その効果について検証してみます。



■東京大神宮とは?

1880年に創建された東京大神宮は、地下鉄飯田橋駅から徒歩5分ほどとアクセスも抜群の位置にあります。

天照皇大神・豊受大神などを祀っており、神前結婚式発祥の地としても知られるこの神社。“参拝すると、恋が成就する”という評判が評判を呼び、今では東京エリア随一の縁結びスポットになりました。

★東京大神宮

・住所  東京都千代田区富士見2-4-1

・電話:03-3262-3566/FAX:03-3261-4147

・アクセス 最寄り駅「飯田橋駅」
JR中央・総武線
東京メトロ有楽町線・南北線・東西線
都営地下鉄大江戸線
各線飯田橋駅より徒歩約5分



■東京大神宮のおみくじの種類

東京大神宮には現在、8種類のおみくじがあります。通常のおみくじ(100円)や外国人向けの英文みくじ(200円)はもちろんですが、恋愛に関するおみくじも多数。
かわいらしい恋人形がついた恋みくじ恋人形付き(200円)、
%e6%81%8b
歌人の恋の歌が描かれた縁結びみくじ(200円)、

恋愛の助言が豊富な恋みくじ(100円)、
『古今和歌集』などの和歌が掲載された恋文みくじ(200円)、

願い事を書き込める華みくじ(200円)に加えて、
血液型相性表や性格診断入りの血液型みくじ(200円)と、
さまざまなおみくじがあるんですよ。
%e8%a1%80%e6%b6%b2%e5%9e%8b

■おみくじの順番と効果

ところで、おみくじには大吉から凶まで、順番がありますよね?

果たして本当はどんな順番で並んでいるのでしょうか? その答えは一概には言えませんが、最もメジャーな順番の一つが、「大吉」「中吉」「吉」「小吉」「末吉」「凶」「大凶」の並びです。

もちろん、「大吉」が最も良いとされてはいますが、その効果は人の捉え方によってさまざま。

おみくじの効果については、“書いてあることが当たった!”という人から、“書いてあったことの良いところだけを信じる”あるいは“書いてあったことの良くないところだけ気を付ける”といった人もいるようです。

東京大神宮で筆者が引いたおみくじには“神様を良く信じて願いましょう”と書いてありました。

おみくじの効果は、どの順番のおみくじを引いたかよりも、おみくじを引いた人がどんな風に信じていくかによって、その効果の捉え方も異なってくるのかもしれませんね。

いかがでしたか? 縁結びスポットとして大人気の東京大神宮。

恋愛に関するおみくじがとっても充実しているので、新しい恋を始めたい方、
今の彼と結婚したい方はぜひ足を運んでみてください!