「グルメ情報」カテゴリーアーカイブ

恵方巻きロールケーキ セブンイレブン・ファミマ・ローソン別商品一覧

<スポンサーリンク>



節分に恵方巻きを食べるという関西の習慣。

最近ではすっかり全国区になりましたね。

そんな恵方巻き普及の一端を担ったのがコンビニエンスストアです。

ところが最近、そんなコンビニが恵方巻きと同時に、ある商品を販売していることが話題になっています。

それが恵方巻きロールケーキ! うん、たしかに同じ巻き物(笑)。

というわけで今回は、コンビニ別に恵方巻きロールケーキをご紹介していきます。

★コンビニ別恵方巻きロールケーキ~セブンイレブン編

セブンイレブンでは、赤鬼の顔を描いたパッケージの「節分 苺のロールケーキ」(195円)を販売。
yjimage
イチゴフレーバーの生地に、イチゴホイップクリームとフレッシュなイチゴを巻いたこのケーキは、一人分ごとに個包装されているので、カットする手間がないほか、一人暮らしの人にもピッタリの商品です。

その他にも、「チョコバナナクレープ」(186円)、「もちとろ ちょこ棒(チョコホイップ)」(139円)といった“巻き物”系スイーツも販売予定。



★コンビニ別恵方巻きロールケーキ~ファミリーマート編

ファミリーマートでは、真っ黒な生地が特徴の「節分バナナ&いちごロール」(1本369円)のほか、数量限定の「節分黒豆と黒みつのもっちロール」(301円)を販売予定。
l-sweets-01
「節分バナナ&いちごロール」はココア生地にホイップクリームとバナナ、イチゴをロールインし、見た目も恵方巻き気分がいっぱいです。

「節分黒豆と黒みつのもっちロール」はクリームに黒豆、黒みつのほか、求肥も入った和風の仕上がり。もっちりした食感でまるで和菓子を食べているような感覚を味わえます。

★コンビニ別恵方巻きロールケーキ~ローソン編

ローソンでは「節分ロール(苺&バナナ」(333円)と、「節分和ロール」(370円)を用意。
1195768
「節分ロール(苺&バナナ」はホイップにイチゴとバナナというショートケーキのようなシンプルな味わいが特長です。

一方の「節分和ロール」は辻利一本店の宇治抹茶を練り込んだ生地に北海道産「きたろまん」の小豆と、本格的な風味に仕上がっています。

さらにローソンにはキッズ大喜びのキャラクターものも。

「リラックマミニもち食感ロール」(2本入り417円)はイチゴクリームとプリンクリームの2種のフレーバーがセットになっています。

「くまモンなが~い節分ロール」(389円)は、生チョコとフルーツをココア生地でくるんだしっとりしたロールケーキですよ。

いかがでしたか? コンビニ別恵方巻きロールケーキで2017年の節分を満喫してくださいね。



201508280004

コンビニ別のおでんの買い方とオススメの種一覧

寒い冬の必需品といえば、おでん!
今では各コンビニエンスストアのレジ前に、ほかほかの湯気を立てるおでんが用意されています。

実は、私はひところは”コンビニのおでんなんて不味いに決まっている”と決めつけていて、買う習慣がありませんでしたが、2,3年前、恐る恐るセブンイレブンの”おでん”を買ってみたのが、期待以上の美味しさでした。

以降、冬になるとコンビニで”おでん”を買うのが習慣となっています。

最近では、”赤いウインナーが目印の?屋台のおでん派”から、”コンビニおでん派”に完全に転向しました。

そこで今回はコンビニ別のおでんの買い方とオススメの種をご紹介します。



■コンビニでおでんの買う2つの方法

まずはコンビニで販売されているおでんの購入方法を見ていきましょう。
コンビニのおでんの買い方は2通りあります。

一つ目の買い方は店員さんに頼んで、自分の欲しいおでん種を伝える方法。
二つ目の買い方はセルフ方式で、自分の欲しいおでん種を自分で器に盛りつけ、
レジで精算をする方法です。

おでんを買うのが初めてという場合は、店員さんに欲しい”おでん種”を伝えて
購入するのが良いでしょう。

おでんは、種の好き嫌いがはっきり分かれますので、自分で選ぶのが理想ですが
店が込み合っている場合は、レジに大渋滞が発生しかねませんので、要注意です。

どうしてもセルフでというなら、店がすいている時間に行きましょう。




ちなみに、西日本のコンビニと東日本のコンビニでは、おでんの味を変えています。
西が薄味、東が濃い味です。

筆者は東がホームですが、西にいたときにコンビニで”おでん”を買おうとしてみたら
汁が透き通った色をしていましたので、”西と東で味を変えているのか?”と尋ねたら
親切にも私の分をとった器の汁に醤油をたしてくれたことがあります。

ただ、このようなサービスは、たまたま親切な店員さんだったからだと思いますが。




これまでの経験から、コンビニ別にオススメのおでん種をご紹介します。
コンビニのおでんというより、おでんの定番としては、以下の3つがあります。

白紙の状態でコンビニにいくと、何を選ぶか迷うと思いますので、どこの
コンビニにいっても、定番と他にすきな種を選ぶという買い方をお薦めします。

■コンビニおでんの定番の3つの種

・だいこん

・玉子

・ちくわ

特にだいこんは、おでんの出汁が一番浸み込んでいますので、食べ比べすれば
どこのコンビニが美味しいかわかると思います。

コンビニ別のオススメおでん種は下記の通りです。
あくまでも筆者の嗜好によるものですのでご参考までに。

■セブンイレブンのオススメおでん種

セブンイレブンでは昆布だしとカツオだしをベースにしたおでんを販売しています。
地域による味覚の差を考慮し、だしに地域差を付けるなど、細やかな気配りもうれしいですね。

そんなセブンイレブンでのオススメおでん種は、ふんわりだし巻き玉子、鶏と野菜のさつま揚げ、たこ串です。

ふわっとした歯ごたえのだし巻き玉子は、自慢のだしをたっぷり吸って、絶品に。ボリュームあるおでん種を食べたい人には鶏と野菜のさつま揚げが◎。

食感が楽しめるおでん種が好きな人にはたこ串をオススメします!
20150805142643

■ローソンのオススメおでん種

国産の昆布とカツオだしで優しい味わいを出すローソンのおでん。

こちらも地域により、味に変化をつけるこだわりが見え隠れします。

そんなローソンでオススメのおでん種は、炭火焼鶏ささみ串、湯葉だんご、さぬきうどん!
炭火焼鶏ささみ串は、炭火ならではの香ばしさを感じられると同時に、食べごたえも抜群です。

ふわっと優しい口当たりの湯葉だんごは、女性にぜひ食べてほしい一品。
yjimage
通常のおでんだけではお腹いっぱいにならないのでは……という方には、
新感覚の〆のさぬきうどんをどうぞ。



■ファミリーマートのオススメおでん種

コクのあるだしがおでん種にしっかりしみこんだファミリーマートのおでん。
201508280004
こちらのオススメおでん種は、国産厚切大根と鶏つみれ(山椒入り)、国産こんにゃくです。

独自の過熱製法で厚切なのに、中までしっかりととろけるような食感の国産厚切大根は、おでんの王道!

山椒の風味が効いて、お酒のおつまみにもピッタリなのは、鶏つみれです。

さらに、カロリーは低いのに、食べごたえ抜群の国産こんにゃくも必食!

おでんだしと相性の良い調味液で事前に味をつけることで、より豊かな風味が口いっぱいに広がります。

いかがでしたか? 今や冬の風物詩ともいえるコンビニおでん。

各社とも、さまざまな工夫を凝らした絶品おでんを用意していますので、ぜひ食べてみてくださいね。



神田・神保町カレー全店制覇者がオススメする”食べないと後悔する”カレー店一覧

神田というとカレーを思い浮かべる人が多いと思います。実際、神田エリアには美味しいカレー店が集中していて、都内一いや全国一の激戦区となっています。




最近では、大阪の人気カレー店が満を持して?カレーの聖地である神田に殴り込み?をかける等、相変わらず活況を呈しています。

筆者は、神田エリアのど真ん中で働いていますので、この界隈のカレー店はすべて一度は食べています。
そうしたことを踏まえて、自信をもってオススメできる”食べないと後悔する”くらいのカレー店をご紹介します。



■カレー店推薦基準・注意事項

①神田を神田駅・淡路町エリア、神保町・小川町エリアに区分して、さらに
欧風・オリジナル・インド・タイ・スープカレー等、カレーの種別ごとに紹介します。
②カレー専門店でなくても美味しいカレーが食べられる店も紹介しています。
③オープンして日が浅い店舗も紹介しています。
④ご紹介している店は、すべて、何度も実際に食べたことがあります。ちなみに筆者は激辛ではない辛口志向で、欧風・和風オリジナル・インド・タイ等すべてのカレーを好みます。

まず、最初にご紹介するのは、カレーの聖地、神田の心臓部にあたる神保町・小川町エリアです。



■神保町・小川町エリアの”食べないと後悔する”カレー店一覧

【欧風カレー】

★ガヴィアル
元々は神田駅前にあった喫茶店。メニューの一つのカレーが人気でしたが、満を持して?カレー専門店として神保町に移転。

カレーはボンディを源とする神保町界隈の老舗ボンディが起源とされる欧風カレーの定型”細かく刻んだチーズ入りのライスにバター付の茹でたジャガイモ2個がセット。”というスタイル。ボンディより辛みが強いのが特長。
%e3%82%ac%e3%83%b4%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%83%ab
辛口は激辛ではありませんんが、後からジワーと来る辛さ。
メニューはポーク・ビーフにシーフード等多種。お薦めはポークカレー。

神保町界隈のカレー店にしては席がカウンターとテーブルともあり広く、席もゆったりしています。
・店舗情報
住所 東京都千代田区神田神保町1-9 稲垣ビル 2F

TEL・予約 03-6273-7148
※予約不可

アクセス
都営三田線 神保町駅 徒歩1分
都営新宿線 神保町駅 徒歩1分
東京メトロ半蔵門線 神保町駅 徒歩1分

営業時間
11:00~21:30(LO)
ランチ営業、日曜営業

定休日 無休

★ボンディ
神保町界隈の欧風カレーの元祖的な存在。細かく刻んだチーズ入りのライスに茹でたジャガイモ2つにバターというスタイルはボンディが始めたとされています。
%e3%83%9c%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3
本店は、高山書店の奥にあり、本屋を通りぬけた先にカレー屋が忽然と現れるといった感じ。神保町通の芥川賞作家となった漫才師又吉直樹もTV番組で紹介する等お気に入りの店です。
辛いのが苦手な人は、ガヴィアルほど辛くないボンディをお薦めします。
店の場所がわかりにくいので要注意。高山書店の裏側に回った方がわかりやすいです。

・店舗情報
住所 千代田区神田神保町2-3 神田古書センタービル2F

電話 03(3234)2080

アクセス
地下鉄 都営三田線・新宿線
半蔵門線神保町駅 徒歩1分

営業時間
11:00~22:30(LO.22:00)

ランチ営業、日曜営業

定休日   年末年始

★ペルソナ
ペルソナも神保町界隈の欧風カレーの細かく刻んだチーズ入りのライスに茹でたジャガイモ2つにバターというスタイル。ペルソナは、辛いガヴィアルとボンディの中間的な存在といった感じ。カレーは好きだけど辛いのはちょっという人向けです。
%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%82%bd%e3%83%8a
・店舗情報
住所   東京都千代田区神田神保町1-28-9 松本ビル 2F

TEL   03-3295-3578
※予約不可

アクセス
都営三田線・新宿線・半蔵門線・神保町駅下車A5出口より徒歩3分

JR御茶ノ水・水道橋下車徒歩約10分

営業時間
11:30~15:00 17:30~21:00

ランチ営業

定休日 日曜・祝日



【インドカレー】

★サンガム
築地に本店があるインド料理店が神保町界隈のメインストリートすずらん通りに進出。オープンしたばかりの新顔のインド料理店。カレー激戦区の神保町で瞬く間に人気店に。特にバターチキンがお薦め。
%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%a0
・店舗情報
住所 東京都千代田区神田神保町1-13 神保町勝ビル 1F

アクセス
東京メトロ半蔵門線神保町駅

営業時間
11:00~23:00(L.O.22:30)

定休日 無し

電話
050-5571-7240 (予約専用番号)

03-5244-5748 (お問い合わせ専用番号)

★ムガール・マハール
一度閉店しましたが、前店舗の近くに再オープン。とにかく、独特の甘みがあるナンが美味しい。店は小さいですが味は本格的です。
%e3%83%a0%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%9e%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%ab
・店舗情報
住所 東京都千代田区神田錦町3-14 シーフォースビル B1F

アクセス
神保町A9出口 徒歩4分

営業時間
[ランチ]11:30~15:00
[ディナー]17:30~22:00

ランチ営業

定休日
土・日・祝日

★マンダラ
神保町界隈のインド料理の老舗。店は広く、カレー店にしては明るい雰囲気。
カレーは辛口は相当の強度。他店に比べ女性客の割合が高いのが特長。
%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%a9
・店舗情報
住所  東京都千代田区神田神保町2-17 集英社共同ビル B1

アクセス
都営新宿線三田線/半蔵門線神保町駅 徒歩1分

営業時間
月~金
11:00~15:00(L.O.14:45)
17:00~23:00(L.O.22:30)

土日祝
11:00~15:00(L.O.14:45)
17:00~22:00(L.O.21:30)

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日
無 (年末年始を除く)

★スパイスキッチン
新橋に本店がある老舗インド料理店が、神保町界隈の人気店エチオピア・オードリーの並びに出店。
リーズナブルな価格のランチセットは近所の明治大学の学生の人気を集めています。
激辛といった強烈な個性はありませんのでどのメニューも安心して食べられるインド料理店です。
%e3%82%b9%e3%83%91%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3
・店舗情報
住所 東京都千代田区神田小川町3-10-3 振天堂ビル 1F

TEL・予約
050-5890-3035 (予約専用番号)

03-5282-2377 (お問い合わせ専用番号)

アクセス
御茶ノ水駅から徒歩3分
神保町駅から徒歩3分

営業時間
[ランチタイム]
11:00~16:00
[ディナータイム]
16:00~22:00
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日 年中無休

★南インド料理シリバラジ
同じインド料理といっても南インド料理は、インド風ピラフという位置づけのビリヤニが食べられる等、神保町界隈のインド料理店でも貴重な存在。
味も他のインド料理店より、さっぱりした感じ。
オープンして1年足らずですでに人気店。店が広く、大人数・宴会にも対応可能。
%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e6%96%99%e7%90%86%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%90%e3%83%a9%e3%82%b8
・店舗情報
住所  東京都千代田区西神田2-1-11 エスティエラ水道橋 1F・2F

TEL・予約
050-5589-9754 (予約専用番号)

03-6265-6969 (お問い合わせ専用番号)

アクセス
JR・都営地下鉄水道橋駅から徒歩5分
東京メトロ・都営地下鉄神保町駅A4出口から徒歩5分

営業時間
11:00~15:00 17:00~23:00

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日

無休



【タイカレー】

★ティーヌン
神保町界隈の屋台系のタイ料理店。
グリーンカレーはルーがたっぷりしています。値段もリーズナブル。タイカレー好きならわざわざ行く価値あり。
%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%8c%e3%83%b3
・店舗情報
住所 東京都千代田区神田神保町1-6 樋谷ビル B1

アクセス
東京メトロ半蔵門線神保町駅A5出口より徒歩2分

営業時間
[月~土]
11:30~23:00(L.O.22:00)
[祝]
12:00~22:00(L.O.21:00)

ランチ営業

定休日 日曜

★メナムのほとり
メナムのほとりのグリーンカレーは、大きめに刻んだナスと牛肉がごろごろしているのが特長。程よい辛さとタイカレー特有のクリーミーなルーがマッチしています。リピーターが多いというのもうなずけます。
%e3%83%a1%e3%83%8a%e3%83%a0%e3%81%ae%e3%81%bb%e3%81%a8%e3%82%8a
・店舗情報
住所 東京都千代田区神田神保町2-1 岩波神保町ビル別館 1F

アクセス
地下鉄神保町駅 A6出口 徒歩3分/JR中央本線水道橋駅 徒歩15分

営業時間
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 月~金 17:30~02:00(L.O.01:00)
ディナー 土 17:30~22:00(L.O.21:00)

ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業

定休日 無休

★チャントーヤカレー
神保町界隈では新顔の部類のカレー店。店の外観はカレー店というよりイタリアンレストランといった趣。タイカレーといっても屋台系とは異なり、おしゃれなタイカレーといった感じ。
店の場所がわかりにくいのが難点。また、店の外観がカレー店と思えず通りすぎる人多し。
%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc
・店舗情報
住所 東京都千代田区神田小川町3-28-7 昇龍館ビル 1F

アクセス
JR御茶ノ水駅から徒歩5分

営業時間
[月~金]
11:00~22:00(L.O.21:30)
[土・日・祝]
11:00~21:00(L.O.20:30)

ランチ営業、日曜営業

定休日 無休

★美味これくしょん神田倶楽部
神田倶楽部という飲食店らしからぬ店名。カレー専門店ではありませんが、この店のタイカレーは、界隈で一ニを誇る質の高さ。カレーが緑色になるくらいホウレンソウをたっぷり使われていて、しかもクリーミー。この店でなければ食べられないようなタイカレーです。
%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%8f%e3%81%97%e3%82%87%e3%82%93%e7%a5%9e%e7%94%b0%e5%80%b6%e6%a5%bd%e9%83%a8
屋台系が多いタイカレーに対して、タイカレー日本バージョンといった感じ。特に女性に大人気です。

・店舗情報
住所 東京都千代田区神田錦町2-7-22 ワールドビル1F

アクセス
東京メトロ東西線【竹橋駅】徒歩6分
都営地下鉄新宿線【小川町駅】徒歩7分
都営地下鉄三田線【神保町駅】徒歩8分
JR中央線ほか【神田駅】徒歩9分

営業時間
11:30~14:30(L.O.14:00)/17:00~22:30(L.O.21:45)

ランチ営業

定休日
土曜日、日曜日、祝日 ※宴会等の予約があるときのみ、営業



【オリジナルカレー】

★カフェヒナタヤ
ヒナタヤは、駿河台下を見下ろす風景が魅力なカフェですが、この店のチキンカレーはカレー店、顔負けのレベル。ピリ辛系エスニックオリジナルカレーといった感じ。
%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%92%e3%83%8a%e3%82%bf%e3%83%a4
このカレー目当ての客で、連日、賑わいます。カフェで出されるカレーが専門店顔負けというのは神保町ならではです。

店に行くまでの止まるとカックンと音がする年季の入ったエレベーターと角度が急すぎて怖ーい?階段が難点。

・店舗情報
住所 東京都千代田区神田小川町3-10 振天堂ビル4F

アクセス
JR御茶ノ水、東京メトロ/御茶ノ水・新御茶ノ水・神保町、都営地下鉄/神保町、の各駅から徒歩5、6分です。

営業時間
[月~金]
11:30~20:30(L.O)
[土]
11:30~19:00(L.O)

ランチ営業

定休日 日・祝

★まんてん
店名の”まんてん”の由来は、常連客の大学生が試験で満点をとって欲しいとのオーナーの思いから。B級グルメの聖地でもある神保町らしく、”料金が安いのに沢山たべられる”カレー店です。カレーは真っ赤な福神漬けが似合う和風カレー。

このカレーにコロッケ、カツ、真っ赤なウィンナー等、好きなオカズを乗せられます。
珍しいシューマイカレーは、揚げ焼売にカレーが意外にあい、人気です。
%e3%81%be%e3%82%93%e3%81%a6%e3%82%93
胃袋に自信があるなら、恐怖の”全乗せカレー”にトライしてみては。
必ずついてくる小さなコーヒーは、この店の名物です。

・店舗情報
住所 東京都千代田区神田神保町1-54

アクセス
都営地下鉄 新宿線・三田線「神保町駅」A5出口より、徒歩4分
東京メトロ 半蔵門線「神保町駅」A5出口より、徒歩4分
JR中央・総武線各駅停車「水道橋駅」東口より、徒歩7分

営業時間
[月~金]
11:00~20:00
[土]
11:00~16:00

ランチ営業

定休日

日曜日・祝日

★カーマ
インドカレーを標ぼうしていますが、インド料理のナンとカレーというスタイルではありません。客の9割方が注文するチキンカレーは、液状のカレールーがライスに万遍なくかけられ、それに大きめに刻んだジャガイモとチキンがゴロゴロとしています。
%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%9e
カレー通にも評価が高い、カーマのカレーは他のどの店のカレーとも違います。
インドカレーというよりオリジナルカレーといった個性派のカレーです。

・店舗情報
住所 東京都千代田区猿楽町1-2-3 UTビル 1F

アクセス
都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線【神保町駅】徒歩4分

営業時間
11:30~15:30(L.O.15:00)
17:30~20:30(L.O.20:00)

ランチ営業

定休日
日曜日、祝日 年末年始、GW休みあり

★共栄堂
神保町界隈で最も古いカレー店。この店の代名詞のスマトラカレーは、インドネシアスマトラ島のカレー の作り方をベースに日本人向けにアレンジしたカレー。
%e5%85%b1%e6%a0%84%e5%a0%82
共栄堂独特の黒濃色のソースは、小麦粉を一切使わず、26種類の香辛料と、形のなくなる まで煮込んだ野菜、肉のうまみが凝縮されたカレーという口上そのままの深い味。
個人的にはカレーというよりシチューに近いものを感じます。

・店舗情報
住所 東京都千代田区神田神保町1-6 神保町サンビルディング B1

アクセス
都営地下鉄三田線、新宿線、東京メトロ半蔵門線「神保町駅」A5出口より80m

営業時間
11:00~20:00

ランチ営業

定休日
日祝日

★エチオピア
激辛志向向き。辛さの強度は1~40までオーダーできます。ちなみに強度5で辛いのがダメな人が全く手の(舌の?)出ないレベル。それでも、20度を注文する客は珍しくありません。店内はカウンターのみ。多人数には向きません。
%e3%82%a8%e3%83%81%e3%82%aa%e3%83%94%e3%82%a2
・店舗情報
住所 東京都千代田区神田小川町3-10-6

アクセス
都営新宿線・都営三田線・東京メトロ半蔵門線神保町A5出口から徒歩3分
東京メトロ千代田線小川町駅B5出口から徒歩4分
JR御茶ノ水駅御茶ノ水橋口から徒歩5分

営業時間
[月~土]
11:00~22:30(L.O.22:00)
[日・祝]
11:00~21:00(L.O.20:30)

ランチ営業、日曜営業

定休日 無休

★ヤミツキカレー
早稲田に本店があるヤミツキカレーは、タイカレー風ですがタイカレーほど辛くないうえ、チーズを多用するところが異なります。
とにかくカレー店にしてはメニューが多く12種類のカレーがあります。エビと卵のプリふわカリー、大地の恵みの野菜カレー等、他店にはないようなメニューが特長。完熟トマトとほうれん草のチーズカレーは特にお薦め。
%e3%83%a4%e3%83%9f%e3%83%84%e3%82%ad%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc
・店舗情報
住所 東京都千代田区神田神保町1-56-3 岡田ビル 1F

アクセス
都営新宿線「神保町」駅・徒歩3分

営業時間
11:30~15:00
15:00~23:00

ランチ営業、日曜営業

定休日 無休

★キッチン南海
カレー専門店ではなく、カツや生姜焼き定食を主体とする洋風レストラン。
一番人気のカツカレーは、大きなカツに黒みを帯びたカレールーがたっぷりかけられています。
%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%e5%8d%97%e6%b5%b7
キャベツの千切りもたっぷりしていて、まさに神保町のB級グルメを象徴するカレーです。店は、1日中込み合っており、3~4人のグループでいっても、店員に有無をいわせず?その場で解散を命じられ?空いたカウンター席に適宜、詰め込まれていきます。

また、”ただひたすら黙々と食べ、食べ終えたらとっとと出ていく”のが作法?となっているためかランチを食事を通じたコミュニケーションの場とみなす女性客はほとんど見たことがありません。

・店舗情報
住所 東京都千代田区神田神保町1-5

アクセス
都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線【神保町駅】徒歩2分
 (地下通路A7出口より徒歩1分)
A7口を出て、左に進む。最初の角を左に曲がり、直進してすぐ左手。

営業時間
[月~土]
11:15~16:00
17:00~20:00

ランチ営業

定休日
日曜・祝日

★クラフトビアマーケット 神保町店
夜はビヤバーとなる店がランチタイム時にのみビールカレーを販売。ビールカレーというとビール特有の苦みでもあるのかと思いがちですが食べてもビールを感じさせるような味ではありません。
ただ、他のカレーに比べコクが強く感じられますので、ビールは隠し味として効いているようです。
%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88%e3%83%93%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88-%e7%a5%9e%e4%bf%9d%e7%94%ba%e5%ba%97
・店舗情報
東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル 1F

アクセス
都営地下鉄新宿線・三田線、東京メトロ半蔵門線 神保町駅 徒歩2分
東京メトロ東西線・半蔵門線 九段下駅 徒歩8分
JR中央線 水道橋駅 徒歩10分

営業時間
[月~金]
11:30~14:00(L.O13:30)
17:00~23:30(L.O.23:00)

[土]15:00~23:30 
(※2016年5月より、土曜営業の時間変更15:00 OPEN)

ランチ営業、夜10時以降入店可

定休日  日曜日、祝日

★サフラン
専修大学すぐ近くにあるカウンターだけのこじんまりとしたカレー店。
人気は野菜がたっぷり入ったカレー。神保町界隈では目立たない存在ですが知る人ぞ知る実力店といった感じです。
%e3%82%b5%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3
・店舗情報
住所  東京都千代田区神田神保町3-6-6 九段武蔵ビル 1F

アクセス
九段下駅徒歩4分
半蔵門駅徒歩5分
水道橋駅徒歩8分

営業時間
9:30~18:00

ランチ営業

定休日
土曜・日曜・祝日

★タケウチ
神保町界隈では、新顔のカレー店。古本屋の跡地にオープンして短期間に人気店に。茶碗に白いご飯に大きな梅干しに味噌汁カレーというスタイルはこの店ならでは。
カレーはスープカレー系でカレーをおかずにしてごはんを食べるというスタイル。
%e3%82%bf%e3%82%b1%e3%82%a6%e3%83%81
カレーには野菜が沢山入っており、そのためか、カレー店にしては女性客の比率が高くなっています。ランチタイムは行列が絶えません。

・店舗情報
住所 東京都千代田区神田神保町1-20-3 1F

アクセス
都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線【神保町駅】徒歩5分
JR中央線【水道橋駅】東口 徒歩9分
JR中央線・総武線【御茶ノ水駅】御茶ノ水橋口 徒歩9分

営業時間
11:30~19:00頃(ハンバーグとカレーが無くなり次第閉店)

ランチ営業

定休日
日曜日+月2回不定

★上等カレー
大阪に行くと、街のあちこちに見かけるのが上等カレー。大阪の人気カレー店がカレーの聖地に満を持して進出。その独特の甘辛カレー(最初に甘みが来て、後から辛さがジワーと来るカレー)で一躍人気店に。リピーター多数。
%e4%b8%8a%e7%ad%89%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc
・店舗情報
住所 東京都千代田区神田小川町2-1-15

アクセス
新宿線小川町駅から153m

営業時間
[月~金] 11:00~22:30(L.O.22:00) [土・日・祝] 11:00~20:30(L.O.20:00)

ランチ営業、日曜営業

定休日
年末年始、盆、GW

★北カレー
北海道発のカレー店。満を持して?カレーのメッカに進出してまだ日が浅いながらもそのスープカレー風のカレーは、神保町界隈ではありそうでない個性が。
野菜だけからなる小樽カレーやチーズカレーを好む女性客多数。月曜日が定休日なので要注意。
%e5%8c%97%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc
・店舗情報
住所 東京都千代田区神田小川町3-2-1 古室ビル 2F

アクセス
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅より徒歩5分。
東京メトロ丸の内線「淡路町」駅より徒歩5分。
都営新宿線「小川町」駅より徒歩3分。

営業時間
11:00~15:00 18:00~22:00

ランチ営業

定休日
日曜日



【スープカレー】

★オードリー
ひところのスープカレー人気はすっかり下火になりましたが、その中で衰えない人気を誇っているのがスープカレーのオードリー。店名は、オーナーが大女優オードリーヘップバーンのファンだったことから。

店内はカレー店というよりおしゃれなカフェといった感じ。特に女性に人気があります。
スープカレーは、野菜からかつまでメニュー多数。激辛志向にも対応しており、一番辛いメニューには、”保障できません”の謎の?警告文が。
%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%bc
・店舗情報
住所 東京都千代田区神田神保町1-25

アクセス
都営地下鉄三田線・新宿線東京メトロ半蔵門線【神保町駅】徒歩3分
JR中央線・総武線【御茶ノ水駅】御茶ノ水橋口 徒歩9分

営業時間
11:00~14:30 17:00~23:00

ランチ営業

定休日
土曜・日曜・祝日

★エブラック
夜は酒を主体としたバーでカレーは基本、ランチタイム時のみの提供。
カレーはスープカレーがメイン。その味は界隈のスープカレーの人気店オードーリーに比べても甲乙つけがたいレベルの高さ。辛さは普通、中辛、大辛、激辛まで。
%e3%82%a8%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af
カレー専門店でない店でこれだけ質の高いスープカレーが食べられるのはカレーの聖地神保町ならでは。

・店舗情報
住所 東京都千代田区神田小川町3-11 ダイワビル B1F

アクセス 小川町駅から徒歩3分

営業時間
11:50~14:00(L.O.)

18:00~翌4:00

ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可

定休日
第三土曜、日曜、祝祭日



【本屋のカレー】

★東京堂書店ペーパーバックカフェ
神保町界隈のメインストリートのすずらん通りにある老舗書店の東京堂書店がリニューアルオープンした際に併設されたカフェ、ペーパーバックカフェ で提供されるカレーは、ものすごくコクのある欧風カレー。
%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%a0%82%e6%9b%b8%e5%ba%97%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7
書店のカフェで出されるカレーのレベルではありません。ただ、量が少ないのが難点。ガッツリ食べたいという人より女性向きのカレー。

・店舗情報
住所 東京都千代田区神田神保町1-17 東京堂書店

アクセス
地下鉄 都営新宿線・都営三田線・半蔵門線:神保町駅から徒歩3分

営業時間
[月~土]
10:00~21:00(L.O.ドリンク19:45・フード19:30)
[日・祝]
10:00~20:00(L.O.ドリンク19:45・フード19:30)

日曜営業

定休日
無休(年始除く)

【カレーつけ麺】
★とろ肉つけ麺 魚とん
美形のフィリピン女性が切り盛りするつけ麺系ラーメン店。とろカレーつけ麺は人気メニュー。ラーメン店とは思えない、カレーの質の高さでリピーター多数。
%e3%81%a8%e3%82%8d%e8%82%89%e3%81%a4%e3%81%91%e9%ba%ba%e3%80%80%e9%ad%9a%e3%81%a8%e3%82%93
・店舗情報
住所  東京都千代田区神田小川町1-7 神田小川町ハイツ 1F

アクセス
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B6出口1分

都営新宿線「小川町駅」B6出口1分

営業時間
[月~金]
11:00~21:00
[土日]
11:00~15:00

ランチ営業、日曜営業

定休日 祝日



■神田駅・淡路町エリアの”食べないと後悔する”カレー店一覧

★トプカ
カレー店街というより、大晦日になるとテレビ局がやってくるような老舗の蕎麦屋の近くにあります。店はカウンターのみ。
トプカのカレーのルーは水分が多めで、度の強い辛さが特長。辛いのが苦手な人は手も足も出ないでしょう。激辛志向向き。
%e3%83%88%e3%83%97%e3%82%ab
・店舗情報
住所 東京都千代田区神田須田町1-11 竹内ビル 1F

アクセス
東京メトロ丸の内線淡路町駅A3出口から徒歩2分
都営新宿線淡路町駅A3出口から徒歩2分

営業時間
[月~金]
11:00~15:30
17:30~22:30
[土・日・祝]
11:30~18:00

ランチ営業、日曜営業

定休日
無休

★葡萄舎
神田駅近くの目立たない雑居ビルの最上階に店はあります。店は夜は酒を主体とした店でカレー店ではありませんが、オーナーが研究のうえに編み出したカレーはどの店のカレーとも違います。どのカレーもコクがあるというより味が深い感じ。
強いていうとインドカレーに近いですがインドカレーとも異なるオリジナルカレーです。
%e8%91%a1%e8%90%84%e8%88%8e
・店舗情報
住所 東京都千代田区鍛冶町1-3-10 松栄ビル5階

アクセス JR神田駅南口徒歩3分

営業時間
11:30~13:30 (カリーランチ タイム) [火~金]

17:00~23:00 (居酒屋) [月~土]

ランチ営業、夜10時以降入店可

定休日
日・祝(月・土・日・祝日のランチタイムは休み)

★カレーノトリコ
2014年にオープンしてすぐに行列が絶えない人気店に。人気の秘密はこの店でしか食べられないカレーメニュー。インド風カレーは、この店秘伝のスパイス油がよく効いてきます。とにかくスパイスの使い方と香草の効かし方が特長的。ただ、好き嫌いが分かれそうなカレーです。
%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8e%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%b3
カウンタ―席のみなので多人数には不向き。
住所は神田ですが場所はほとんど秋葉原という感じ、神田エリア秘境に彗星のごとく誕生したある人気店といった感じです。

・店舗情報
住所 東京都千代田区神田須田町2-15-1

アクセス 新宿線岩本町駅から徒歩3分

営業時間
11:00~14:00 18:00~21:00(売り切れ仕舞い)

ランチ営業

定休日
土・日・祝

★おせっかい屋
神田西口商店街の中ほどにある居酒屋、ランチタイム時のみに提供する淡路島式カレーは独特のコクがあり、大人気。価格もリーズナブルでリピーター多数。
%e3%81%8a%e3%81%9b%e3%81%a3%e3%81%8b%e3%81%84%e5%b1%8b
・店舗情報
住所 東京都千代田区 内神田2-9-13 オールビルB1

アクセス 神田駅西口 徒歩3分

営業時間
〔ランチ〕(月~金)
11:30~14:00
〔ディナー〕
17:00~24:00
〔ディナー〕(土)
17:00~22:00

ランチ営業、夜10時以降入店可

定休日
日曜・祝日

★レストラン七條
レストラン七條は、元々神保町界隈にあった老舗のコロッケ・フライが名物の洋食レストラン。入居していた集英社ビルの立て直しにより、神田駅近くの内神田に移転。
カレー専門店ではありませんが、和牛スネ肉ビーフカレーは、この店の看板メニュー。
カレーはハーフサイズでも注文でき、エビフライ等他のメニューとの組み合わせも可能です。
%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e4%b8%83%e6%a2%9d
・店舗情報
住所 東京都千代田区内神田1-15-7 AUSPICE内神田 1F

アクセス
JR神田駅西口徒歩5分
都営新宿線小川町駅徒歩4分

営業時間
[月~土]
11:30~14:00(L.O)
18:00~20:30(L.O)

ランチ営業

定休日
日曜・祝日

★日の屋カレー
真っ赤な福神漬けが似合う和風オリジナルカレー。家庭で食べるカレーに最も近い味。
%e6%97%a5%e3%81%ae%e5%b1%8b%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc
値段の割に量が多く、普通盛りでも他店の大盛りに相当します。ガッツリ食べたい時にぴったりのカレー店です。
・店舗情報
住所 東京都千代田区鍛冶町2-11-16

アクセス
JR神田駅西口、徒歩約3分

営業時間
11:00~15:00 17:00~21:00

ランチ営業

定休日
土・日

★ブルーパパイヤ (BLUE PAPAYA)
神田駅東口からすぐにあるタイ料理店。人気のグリーンカレーはタイカレー特有のコクがあり、野菜とマッチしていて、女性を中心にハマル人多数。
%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%91%e3%82%a4%e3%83%a4
・店舗情報
住所   東京都千代田区鍛冶町2-8-1 平野ビル1F

アクセス JR神田駅東口・地下鉄神田駅JR口から徒歩30秒

営業時間
[月~土]
ランチ:11:00~15:00(L.O14:30)
ディナー:17:00~23:00(L.O22:30)

日曜休業

ランチ営業
★キャンプ エクスプレス 神田店
代々木に本店がある野菜カレーで人気のカレー店。当初は個人経営でしたが、JR系の飲食チェーンの傘下になってから、神田駅以外にはJR品川駅・池袋駅等にオープンしています。
神田駅の秋葉原より改札口出てすぐの駅構内に店があります。
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97-%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%b9-%e7%a5%9e%e7%94%b0%e5%ba%97
看板メニューの1日に必要な野菜が食べられるカレーは、野菜がほぼ原形のまま、ごろごろところがっています。ヘルシー志向の女性客に特に人気です。
隠れメニュー?のタイカレーもお薦め。カレー店にしては珍しく、土日祝休みなので要注意。

・店舗情報
住所  東京都千代田区鍛冶町2-13-1

アクセス 
JR山手線 神田駅南口改札外すぐ
東京メトロ銀座線 神田駅1番出口すぐ

営業時間
[月~金]
11:00~22:30(L.O.22:00)
ランチ営業、夜10時以降入店可

定休日
土日祝



■まとめ

神保町・神田エリアのすごいところは、カレー激戦区だから、あえて大阪から進出してみたり、初めての店舗を神保町に開設し、瞬く間に人気店となる店が相次ぐ等、1年中、活気があることです。

普通なら過当競争とか飽和状態等ネガティブな表現が出てもおかしくありませんが、このエリアでは、そのような話を聞いたことがありません。

それに神田エリアは、ビジネス拠点としては、他のエリアに押され気味で人は減り気味なのにカレー店がつぶれたとはあまり聞かないことが謎です。

このエリアの人は、カレーの食べる頻度が他のエリアに比べて高いとしか考えらえません。とにかく、カレー好きなら遠方からはるばる来る価値のあるエリアということは間違いありません。