「イベント情報」カテゴリーアーカイブ

2384272805_d5eb6f61b1

京都桜の名所の穴場スポットと2017年開花情報

まもなく春、桜のシーズンが近づいてきます。

桜の名所といえば、やっぱり京都ですね。

でも春の京都の大混雑は例年テレビなどでも報道され、皆さんもご存知のことと思います。

そこで今回は、桜の名所・京都で敢えてセレクトする穴場スポットをご紹介。

2017年の開花情報と合わせてお届けします。



■2017年京都の桜開花情報

例年京都の桜は3月下旬から4月上旬が見頃だと言われています。

2017年は、2月現在の予想では、3月下旬に開花するそう。
ということは例年よりも少し遅めの4月上旬から中旬が桜の見頃になると思われます。

桜シーズンの京都はどこも多くの人でいっぱい。

特に旅館やホテルなどは満室になってしまうことも予想されるので、どうしても京都で桜を楽しみたいという人は、できるだけ早めに予約を済ませてしまうことをオススメします!

■桜の名所・京都の穴場スポット一覧

①妙満寺

京都市内北部にある妙満寺は、冬、雪の積もる庭園の美しさで知られる寺院です。

でも、春の桜もぜひ見てほしいところ。

境内には桜園があり、枝いっぱいに桜の花を咲かせた枝垂桜を鑑賞することができます。
桜のシーズンには期間限定の境内のライトアップも実施され、夜桜鑑賞にもピッタリ!

★妙満寺

住所:京都府京都市左京区岩倉幡枝町91

電話:075-791-7171

拝観時間
9:00~16:00

拝観料
本坊・雪の庭・展示室 大人500円 小中学生350円 小学生未満無料 
※境内は無料

最寄り駅:叡山電鉄鞍馬線 木野駅下車、徒歩約5分

②醍醐寺

枝垂桜の名所として知られる醍醐寺。

皆さん、この名前に聞き覚えはありませんか? 実は豊臣秀吉の“醍醐の花見”が行われたのがここ、醍醐寺なんですよ。

秀吉が花を愛でながらお酒を飲んだり、踊りを踊ったりして楽しんだスタイルが、今の花見の限定になったともいわれていますので、皆さんも秀吉の時代に思いをはせながらのお花見をみてみませんか?

★醍醐寺

・住所:京都市伏見区醍醐東大路町22

・TEL:075-571-0002

・開門時間
●3月1日から12月第1日曜日までの期間
午前9時~午後5時まで

・拝観料
3か所共通券 【春期・秋期】
個 人 大 人 1500円
中学・高校生 1000円
※小学生以下は無料

・アクセス(電車)
JR京都駅から、JR東海道本線(琵琶湖線)または湖西線約5分で山科駅。
京都市営地下鉄東西線に乗り換え、約10分の「醍醐駅」で下車。

・アクセス(バス)
* バス停「醍醐寺」下車
京都駅八条口からホテル京阪前(山急醍醐寺ゆき乗り場)所要時間:約30分

バス停「醍醐寺前」下車
JR山科駅から
1番乗り場(22,22A系統乗車)所要時間:約20分



③寂光院

後白河法皇が歌に詠んだ“みぎわの桜”があるのが、左京区にある寂光院です。

満開の桜を楽しむだけでなく、散った桜が池に浮かぶ美しい姿を鑑賞できるこちらは、比較的訪れる人が少ない、京都市内の桜の穴場スポットになっています。

元々寂光院の桜は、市中心部よりも少し遅めに開花する上、前述の“みぎわの桜”は遅咲きの桜ですので、4月中旬以降に京都旅行を予定している人にもピッタリですね。

★寂光院

・住所 京都市左京区大原草生町676

・TEL.075-744-3341

・拝観時間
通常 3月1日~11月30日 午前 9時~午後5時

・拝観志納金
大 人 高校生 600円

中学生 350円

小学生 100円

・アクセス
◆京都駅前から17番(18番) 〔C3のりばから〕
◆京阪電車「出町柳駅」前から10番・16番・17番
◆市営地下鉄「国際会館駅」から19番

●京都バス「大原」下車 徒歩15分

④勧修寺(かじゅうじ)

山科エリアにある勧修寺(かじゅうじ)は、多々ある京都のお寺の中で、正直それほど知名度の高くないお寺です。

その名前を聞いたことのない人もいることでしょう。

でも、桜の穴場スポットとしてぜひ覚えておいてほしい!

氷室池という池を中心にした庭園が桜によって色づく様は、写真愛好家の間でも話題になっているんですよ。

★勧修寺

・所在地 :京都市山科区勧修寺仁王堂町27-6 

・交通 :地下鉄「小野」駅下車 徒歩10分

⑤笠置山自然公園(かさぎやましぜんこうえん)

京都市内から少し足を延ばした笠置町(かさぎまち)にある笠置山は標高300m弱の小さな山で、ハイキングコースなどが整備されています。

笠置山自然公園は、さくらの名所100選にも選出されており、川沿いに並ぶ多数の桜を楽しめるスポット。

日本最古の石仏もあり、歴史好きにも堪らない穴場なんですよ。

★笠置山自然公園

・所在地 京都府相楽郡笠置町字浜および字笠置山

・アクセス
JR笠置駅から登山口まで徒歩5分

・連絡先
京都府山城南土木事務所
電話:0774-72-1151



■まとめ

いかがでしたか? 今回は桜の名所・京都にある穴場スポットと、2017年の開花情報をお届けしました。

清水寺や二条城など、京都には桜の名所がたくさん。

でも混雑を避け、ゆっくりと桜を鑑賞したい方は、今回オススメした穴場スポットを狙うのがおすすめですよ。



cbc0ac16e8c6c79aca6fb4698f522446

十日町雪まつり2017@ゲストにNGT48・DA PUMPら・日程と会場へのアクセス情報

今回が第68回となる「十日町雪まつり」は、現代の雪まつりの発祥とされています。

冬の豪雪に打ち克つべく「雪を友とし、雪を楽しむ」雪の厳しさと美しさを知り尽くし、雪に打ち克つ気概から生まれたと言われています。




芸術的な雪像制作・飲食ブース等、市街地全体が会場となっているのが特徴でイベントも人気の雪まつりです。

雪まつりの玄関口となる十日町駅には東京駅から、上越新幹線・越後湯沢駅経由、北越急行ほくほく線で最速2時間ほどで到着します。

雪まつりに合わせて、大宮・新潟・長野から在来線の臨時列車も運行される予定です。

■十日町雪まつり2017 開催概要

<開催日程>

2017年2月17日(金)~2月19日(日)の3日間

<開催場所>

新潟県十日町市 十日町駅周辺の市街各地

<イベントスケジュール>

・2月17日(金) 18時半 オープニングフェスティバル2017

・2月18日(土) 17時  雪上カーニバル

・2月19日(日) 9時 第28回ツマリアンボール選手権大会

・2月19日(日) 13時 十日町きもの女王コンテスト2017

■会場への交通アクセス

【電車】

◆東京駅から上越新幹線越後湯沢駅→ほくほく線で十日町駅下車

◆JR北陸新幹線で上越妙高駅→えちごトキめき鉄道妙高はねうまラインで直江津駅→ほくほく線で十日町駅下車 
 
◆特急サンダーバードで金沢駅→ほくほく線で十日町駅下車 

≪臨時列車が運行されます≫ 
 ◇新潟、長岡方面 2月18日(土) 快速十日町雪まつり号
◇大宮、高崎方面 2月18日(土) 特急ほくほく十日町雪祭り
◇長野方面 2月18日(土)、19日(日) 快速スノーエクスプレス十日町号
などです。
時間や詳細はお尋ねください。
・JR東日本お問い合わせセンター 050-2016-1600
・北越急行ほくほく線十日町駅  025-752-0770

【バス】

 市街地巡回バスが運行されます。
1日乗り放題乗車券も購入できます。

【車】

 ◇関越自動車道 
・東京方面からは 六日町IC→国道253号で約30分
塩沢石打IC→国道17号から県道大沢山トンネル経由県道76号で約30分
・新潟方面からは 越後川口IC→国道117号で約30分
 ※初めて来られる方は六日町ICもしくは越後川口ICのご利用をおすすめします。

◇中央自動車道→長野自動車道→上信越自動車道豊田飯山IC
◇名神高速道→北陸自動車道上越IC
◇上信越自動車道 豊田飯山ICから国道117号
◇北陸自動車道 上越ICから国道253号

■駐車場情報

駐車場からカーニバル会場までの所要時間と駐車可能日
・第1駐車場(十日町建設会館)・・・・・・・ 徒歩40分 17、18、19日
・第1駐車場(十日町地域振興局)・・・・・・ 徒歩40分 17、18、19日
・第2駐車場(総合体育館)・・・・・・・・・ 徒歩30分 18、19日
・第3駐車場(立正佼成会十日町教会)・・・・ 徒歩25分 18、19日
・第4駐車場(創価学会十日町文化会館)・・・ 徒歩30分 18、19日

※昨年より駐車場の数が減っているとのことです。
駐車場は大変混み合いますので出来るかぎり公共交通機関をご利用ください。



■見どころ

★雪の芸術作品

 市内各地に雪の芸術作品が点在、それぞれの地域で趣向を凝らした作品が制作されます。
今年の第68回雪の芸術作品は芸術部門34点、特別部門18点、学童部門18点の合計70点で受賞作品が選ばれます。

★おまつりひろば

市内各地に25か所以上の「ひろば」という名前の場所があり、郷土料理や雪上での茶席、餅つき、雪の遊具、雪上運動会などさまざまなイベントが行われます。

★雪上カーニバル

 一番の人気でもある雪上カーニバル。
今年は、”十日町に雪の竜宮城!!新たな伝説が今、ここに”をテーマに
雪の竜宮城と火焔型土器の雪像が展開される予定です。
4bdb45632296244cef80eb2d638f322f
※火焔型土器=十日町で出土した縄文土器として国内初の国宝となった深鉢形土器

雪の巨大ステージを背景に華原朋美、DA PUMP、岡本知高、サラ・オレイン、NGT48(選抜メンバー)によるライブや華麗なきものショーなど「音と光」の幻想的な世界を堪能できます。

フィナーレは雪上花火で色鮮やかな花火とステージとの調和が感動ものです。
 
・日時:2月18日(土)17:00~18:30

・場所:城ケ丘ピュアランド特設会場
 

■2017年のゲスト(予告なく変更の場合もあります)

 華原朋美、DA PUMP、岡本知高、サラ・オレイン、NGT48、イジリー岡田(MC)、たんぽぽ(MC)
 
<主催、お問い合わせ>
十日町雪まつり実行委員会事務局
〒948-0079 新潟県十日町市旭町251番地17
十日町市総合観光案内所内
TEL:025-757-3100
FAX:025-757-2285
E-mail:snowfes@city.tokamachi.lg.jp
公式ホームページ http://snowfes.jp/wp/

パスポートを購入すればお得な特典があるそうです。

■まとめ

伝統と温かいおもてなし、ステージでの豪華ゲストによるライブ、など見どころ満載のおまつりですね。

屋外なので服装は防寒対策を万全にされて、雪上カーニバルは傘が使えないのでフードのついた防水加工の上着を着て行かれることをおススメします。



蔵のまち老舗麺会

全国ラーメンフェスタ 2017(第17回蔵のまち喜多方冬まつり)日程・出店店舗一覧

福島県・喜多方の冬のビッグイベント!第17回蔵のまち喜多方冬まつりが開催されます。
蔵のまち喜多方冬まつりは、喜多方そばフェスタを皮切りに、物産展や郷土芸能フェスティバルにお笑いコンビTIMのゴルゴ松本さんの命の授業に地酒のイベントと、イベントが盛りだくさんです。

メインイベントの全国ラーメンフェスタ 2017は、
2月 11日(土)~2月12日(日)の2日間にわたり、行われます。



■第17回蔵のまち喜多方冬まつり 開催概要

・開催場所 喜多方プラザ文化センター ほか

・住所 福島県喜多方市押切二丁目1

・開催期間
2017年2月4日(土)~12日(日)

・受入時間 イベントにより異なる

・料金   イベントにより異なる

・主催者 お問い合わせ先
蔵のまち喜多方冬まつり実行委員会(喜多方観光物産協会内)

電話番号 0241-24-5200




しめは、喜多方ラーメンの発祥の地だけにしめは、やはり全国ラーメンフェスタです。
開催期間中、夜鳴き営業や朝ラー営業も行われます。

■第17回蔵のまち喜多方冬まつり 全国ラーメンフェスタ 開催概要

・開催日        
2017年 2月 11日(土)~2月12日(日)

・開催時間      
2月 11日(土)10:00 ~ 20:00 

2月12日(日) 9:00 ~ 16:00 

・会場          
喜多方プラザ文化センター東側特設テント内

【夜鳴き営業】
11日:17:00~20:00

【朝ラー営業】
12日:09:00~10:00

・チケット料       600円 (トッピング等は別料金)

・アクセス(電車)
JR喜多方駅より、徒歩20分

・アクセス(車)
上越道会津若松ICから国道121号経由16km 約30分

・駐車場    1000台可能、 無料

・お問い合わせ     
蔵のまち喜多方冬まつり実行委員会(喜多方観光物産協会内)

電話番号:0241-24-5200



               

■全国ラーメンフェスタ2017出店店舗一覧

毎年喜多方市で開催される、冬のビッグイベント。
全国の人気ラーメンを食べる事が出来る「全国ラーメンフェスタ」。

2017年は、地元はもちろん、東京・栃木・北海道から下記の店舗が出店し、自慢の味を競います。

出展されるお店の紹介です。

★麺や雅

       
職人直伝、正統派札幌ラーメン!

平成10年北海道石狩市に誕生したお店。

特選味噌を焼いて、香ばしさと旨みを引き出した自慢のスープと自家製麺が特長。
麺や雅 

★佐野やつや

     
あっさりスープともちもちの麺がクセになる佐野ラーメン!
創業36年の老舗。

佐野の名水で丹念に練り上げた麺。豚骨、鶏のスープに魚介だしを合わせたこだわりの逸品

喉越しのいい青竹手打麺と鶏がらに豚骨と鰹と煮干がプラスされた、ダブルスープが人気の秘密!
佐野

★麺屋翔

        
黄金の旨味を纏った鶏出し汁120%ラーメン!

東京・新宿に店を構えて9年、他では味わう事が出来ない広がる旨味と深いコクに小麦香る細麺、素材と向き合いたどり着いた味です。
麺屋翔

★麺屋Hulu-lu

    
ALOHAを込めた池袋NO.1の醤油SOBA。

ハワイの水を使いこだわりの自家製麺、吉備地鶏や香味野菜がベースのゆずが香るスープは相性抜群です。
麺屋Hulu-lu

★京大将軍

      
創業40年。

老舗の看板メニューは、焼き豚が5枚のった焼き豚ラーメン。
特製ダレで作られた焼き豚はまるで角煮のようです。

★蔵のまち老舗麺会

   
幻といわれる会津地鶏のスープで絶品支那そば。

日本三大ラーメンの一つでもある喜多方ラーメン。

極上スープがモチモチつるつるの太縮れ麺に絡み、
チャーシューやメンマと口に入れると最高です。
蔵のまち老舗麺会