newshop4141 のすべての投稿

小樽で夜景の綺麗なおススメデートスポットならココ!

小樽市はかつては運河町として栄え、現在では当時の景観を残したことにより、観光都市として道内外でも広く名前が知られています。

札幌中心部から快速列車でおよそ40分で到着するというアクセスの良さもあり、札幌や近郊から日帰りで観光に訪れる方が多いのも特徴です。

運河町独特の街並みは、もちろん街歩きをしてもよし、また夜景を楽しむことのできる場所としても評価の高い街です。



■北海道三大夜景の一つに挙げられる「天狗山」

小樽市中心部の南西にある天狗山は、標高532メートルというそれほど高くはない山ですが、札幌の藻岩山、函館の函館山と並んで「北海道三大夜景」の一つに挙げられる夜景スポットです。

夜景が綺麗に見える理由として、夜景の元となる市街地の明かりから近いことや、標高が高すぎないことなどが挙げられるでしょう。

また標高が高くないことも手伝い、気軽に登ることができることから、登山スポット・スキー場・夜景スポットとして親しまれています。

夜景を楽しむためには、山麓と山頂をつなぐロープウェイを利用して山頂へ登る方法があるほか、車で山頂までアクセスすることができるため、天候や車所有の有無などによってアクセス方法を選ぶことができます。

小樽の色とりどりの夜景を楽しむのに絶好のポイントと言うことができるでしょう。

★天狗山

・アクセス(車)
小樽ICから約15分、札幌南ICからも約55分

・アクセス(電車)
路線バス利用なら、JR小樽駅から約17分(1時間に2~3本)

・住所 〒047-0023 北海道小樽市最上2丁目16-15

・ロープウェイ営業時間
2017.07.01(土)~ 2017.08.31(木) 9:00?20:48 9:00?21:00
2017.09.01(金)~ 2017.11.05(日) 9:24?20:48 9:24?21:00




■小樽~祝津~銭函を一望「毛無山」

国道393号線(毛無峠)をキロロ側に抜ける途中にあるのが毛無山展望台です。

毛無山からは小樽市街、祝津、銭函を一望できる展望台で、港町でもある小樽の小樽港、そして石狩湾などまでを眺めることができる展望台となっています。

この毛無山展望台は国道沿いという地理条件もあって、車で訪れる方が多いため、車でのデートのときなどにも最適でしょう。

日中の景観ももちろん美しいですが、やはり夜景が綺麗ですので、ドライブデートなどの場合に最適といえそうです。

★毛無山展望台

・所在地 小樽市天神4丁目

・駐車場 20台

・トイレ なし

・アクセス
朝里インターチェンジから車で約15分

・問合せ先
観光振興室

電話 0134-32-4111(内線266)

■観光をしながら夜景も楽しむ、「小樽運河」

小樽といえば運河というほど、小樽と運河との関係は切っても切れない関係にあります。
小樽市はJR小樽駅から運河通り、そして小樽運河を経て小樽港へと至る街並みとなっていますが、多くの観光スポットは小樽運河沿い、あるいはその近辺に位置しています。

この小樽運河沿いも夜にはレトロなガス灯に灯りがともります。

このガス灯の灯りは運河の水面に反射して、夜の小樽運がを幻想的に彩ってくれます。

また、冬には「小樽雪あかりの路」が開催され、ガス灯のほか雪で作られたスノーキャンドルにも灯りが灯され、これも非常に幻想的でデートにぴったりの雰囲気となることでしょう。

★小樽運河

・アクセス JR小樽駅から徒歩8分

■まとめ

小樽は、近代的で便利な部分と、レトロで趣深い部分とが混在する、ちょっと不思議な雰囲気を持つ街です。

そしてそれらの要素が見事に調和して、何度訪れても飽きることなく感動をもたらしてくれる街であるとも言えます。

そんな小樽の夜景を眺めながらのデートは、きっと忘れられない2人の想い出となることでしょう。