栃木県にある温泉付きの道の駅一覧

癒されたい人が足を運ぶスポットといえば、やっぱり温泉ですね。

でもわざわざ温泉地に足を運んだり、温泉宿を予約したりするのは面倒……。

そんな時、ドライブがてら立ち寄れる道の駅に温泉が付いていたら、
とってもうれしいです!

というわけで今回調査したのは、栃木県にある温泉付きの道の駅。

では皆さん一緒にチェックしていきましょう。
<スポンサーリンク>



■栃木県にある温泉付きの道の駅一覧

①道の駅 うつのみや ろまんちっく村

栃木県宇都宮市にある「うつのみや ろまんちっく村」は、
イチゴやラベンダー、ハーブなどの収穫体験ができる農場もある大人気の道の駅です。

今回着目する温泉施設は「ヴィラ・デ・アグリ」。

▼ヴィラ・デ・アグリ

●泉質
アルカリ性単純温泉(天然)

●利用料金
大人
510円

シルバー(宇都宮市内在住の60歳以上の方)
460円

中学生
250円

3歳以上小学生まで
200円

●営業時間
午前10:00~午後9:00(受付は午後8:30まで)

●レンタル品
バスタオル210円

●販売品
オリジナルタオル210円・その他小物など

天然温泉にゆったりと浸かったり、温浴・プールゾーンで思いっきりはしゃいだりと、
楽しみ方もいろいろあるこちらなら、ドライブの楽しみにもバリエーションを持たせることができますね。

▼道の駅 うつのみや ろまんちっく村

・住所〒321-2118 栃木県宇都宮市新里町丙254番地

・TEL:028-665-8800 FAX:028-665-8678

・アクセス
● JR「宇都宮駅」から「ろまんちっく村行」バス約35分

● 東北自動車道「宇都宮IC」より5分

②道の駅きつれがわ

栃木県さくら市にある道の駅「きつれがわ」。

道の駅きつれがわは、現在休館中。

2017年4月20日(木) に農産物直売所をスケールアップ
してリニューアルオープンします。

喜連川といえば、温泉で有名な街ですよね。だからこそ、
ここではゆっくり温泉に浸かりたいもの。

喜連川温泉は、全国に誇れるほどの良質なナトリウム塩化物泉で、
日本三大美肌の湯に選ばれています。

喜連川温泉で最も新しい温泉が道の駅きつれがわ温泉&クアハウス。

施設は、内湯、露天風呂、サウナ、水風呂のある「荒川の湯」「内川の湯」(男女日替わり)と水着着用のクアハウス(歩行浴、ハーブバス、シルキーバス、電気風呂、ストロングバス等)が一体となったコミュニケーション施設となっています。

手足を伸ばしてくつろげる温泉以外に、温水プールもあり、
キッズも大喜び間違いありません。

こちらの道の駅の名物といえば、温泉だけでなく、
フレッシュな味わいを楽しめるアイス工房。

湯上りにひんやり冷たいアイスを食べて、リフレッシュしてください。
<スポンサーリンク>



▼道の駅 きつれがわ

・住所 〒329-1412 栃木県さくら市喜連川4145-10

・電話:028-686-8180

・Fax:028-686-8093

・定休日:第4月曜日(祝日の場合は翌日)

③道の駅 はが

栃木県芳賀町にある道の駅「はが」は、
地元産の新鮮野菜がお安く手に入れられるスポットとしても大人気!

そしてもちろん、温泉付きです!!!

「ロマンの湯」と名付けられたこちらの温泉は、肌に優しい「美人の湯」と、
湯冷めしにくい「あたたまりの湯」という2種類の温泉があり、
心行くまで自然の恵みを堪能することができます。

帰りにはもちろん、新鮮野菜の購入をお忘れなく!

▼道の駅「はが」

・アクセス
宇都宮・茂木線 (宇都宮駅から東へ柳田街道を道なりに約16km右側)

・住所
〒321-3304  栃木県芳賀郡芳賀町大字祖母井842番地1

・電話    028-677-6000

・営業時間
農産物直売所、フラワーショップ、物産館、アイスクリーム、惣菜店
9:00~18:00(10月?2月は17:00まで)

レストラン
10:00~17:30ラストオーダー (10月~2月は16:30ラストオーダー)

ロマンの湯
10:00~21:00

・休館日
道の駅「はが」 毎週水曜日(祝日は営業)、年始

ロマンの湯   毎週水曜日(祝日は営業)

※駐車場・トイレ・電話は24時間利用可能

・駐車場
大型車13台、小型(普通)車399台、軽自動車5台、身障者4台
(合計421台)
<スポンサーリンク>




④道の駅 湯西川

栃木県日光市にある道の駅「湯西川」があるのは、
その名の通り、名湯として名高い湯西川温泉にある道の駅です。

道の駅湯西川は、全国でもめずらしい 「 天然温泉が楽しめる道の駅 」。
ゆったりとした内湯と開放的な展望風呂。

さらに人気の岩盤浴や足湯もあり、いろいろな温泉が楽しめます。

▼温泉施設 湯の郷

●営業時間
温泉・岩盤浴 : 9:30 ~ 21:00 (最終受付 20:00、岩盤浴の最終受付19:00)
足湯 : 9:30 ~ 17:00

●利用料
大人510円・小学生250円・幼児無料、 

足湯 : 無料

■2017年の温泉施設の休業日

4月18日(第3火曜)、5月16日(第3火曜)、6月20日(第3火曜)、

7月18日(第3火曜)、8月22日(※第4火曜)、9月19日(第3火曜)、

10月17日(第3火曜)、11月21日(第3火曜)、12月19日(第3火曜)

※8月のみ第4火曜日、ほかの月は第3火曜日がお休み。

ドライブの疲れを温泉でじっくりと癒したら、
ぜひこの道の駅発着のダックツアーに参加してみてください。

勇壮な風景を楽しめる川治ダムを周遊するこのツアー、
心癒されること間違いなしですよ。

▼道の駅 湯西川

・住所 〒321-2603 日光市西川478-1(野岩鉄道湯西川温泉駅となり)

・TEL 0288-78-1222

・FAX 0288-78-1221
※駐車場・トイレ・公衆電話は終日利用可能

いかがでしたか?
今回は栃木県にある道の駅の中でも、
温泉付きの道の駅をクローズアップしてお届けしました。

心も身体もほぐれる温泉付きのドライブ。楽しみですね。
<スポンサーリンク>