月別アーカイブ: 2017年1月

デートで猫カフェに行く時の服装と注意すること

デートで足を運びたい癒しスポットといえば、やっぱり猫カフェですね。

可愛くて自由奔放な猫たちを眺めているだけで、日頃の疲れがどこかへ飛んで行ってしまう猫カフェ。

忙しい彼もきっと癒されることでしょう。そこで今回お届けするのは、デートで猫カフェに行く時の服装と注意点です。猫カフェデートをする前に、一読してくださいね。
pet_facility_3

★猫カフェに行く時の服装

猫カフェを訪れる際は、次に2点に気を付けて服装を選びましょう。

一つ目は、猫の毛がついても気にならない服装で行くこと。

普段猫に触れることが少ない人が見落としがちなのが、猫の毛の抜けやすさ。

ちょっと触っているだけでも、あっという間に服には毛が付いてしまいます。

黒っぽい服装だと特に猫の毛が目立ってしまうので、できるだけ目立たないベージュ系や茶色系の服装がオススメです。

二つ目は、猫のツメがひっかかりにくい服装で行くこと。

レースがふんだんに使われていたり、網目や凹凸の大きいニットを着ていたりすると、猫に触れるたびに、洋服の装飾に猫のツメがひっかかってしまう可能性があります。

お互いに快適に過ごすためにも、できるだけシンプルなデザインの服装がベターですよ。<スポンサーリンク>



★猫カフェでも注意点

実際に猫カフェに足を踏み入れた後も、2点注意することがあります。

一つ目は、猫はあくまでも動物であるということを忘れないこと。

可愛いからといって、無理やり抱っこしたり、無理な体勢を取らせて写真を撮ったりする行動は控えてください。

猫に近寄りたいからと勢いよく向かっていくのもNG。

猫を驚かせてしまいます。

ベストは、自分が座っている状態で、猫が自然に寄って来てくれるのを待つこと。

猫があなたに興味を示し、近づいて来たら、そっと手を伸ばして、触ってみてくださいね。二つ目の注意点は、彼の存在を忘れないこと(笑)。

猫カフェデートは、多くの場合は女性が行ってみたいと提案することが多いでしょう。

目の前にキュートな猫がたくさんいれば、気持ちがそちらに向くのは当然なのですが、猫可愛さに猫に夢中になって、彼をおきざりにしてしまう……なんてことのないよう、彼と一緒に猫カフェを楽しみましょうね。

いかがでしたか? 今回はデートで猫カフェに行く時の服装と注意することについてお届けしました。

猫カフェの主役はあくまでも猫であり、猫が快適に過ごせるような服装をすることと猫が嫌がることをしないことはもちろんですが、時には彼の存在も思い出してくださいね!
<スポンサーリンク>