月別アーカイブ: 2017年1月

20161002185528

上海ディズニーランドと東京ディズニーランドの違い(規模・アトラクション)は意外に大きい!?

<スポンサーリンク>




世界夢の国愛好会の皆さま、こんにちは。夢の国を愛して数十年の筆者です。

夢の国の楽しさは万国共通! 今夢の国愛好会で最も話題なのは、やっぱりオープンしたばかりの上海ディズニーランドですね。

でも、普段東京ディズニーランドを愛している皆様にとって、上海ディズニーランドにわざわざ行く価値があるかどうかは微妙なところ……と思っていませんか?

というわけで今回は、昨年上海ディズニーランドに足を運んだ筆者がお届けする、上海ディズニーランドと東京ディズニーランドの違いについてです。

★規模が違う!

まず明確にしておきたいのが、上海ディズニーランドと東京ディズニーランドの規模の違い。

上海ディズニーランドが約410ヘクタールなのに対して、東京ディズニーランドは約200ヘクタールと、上海は東京のほぼ倍の広さがあるのです(この数値はディズニーリゾート全体のものです)。
上海ディズニーランドの位置と他ディズニーランドの大きさ比較-中華ファイア
倍の広さということは、楽しみ方も倍!?

パーク全体の世界観の再現のスケールの大きさやリゾートの雰囲気づくりの面でも、上海に軍配が上がります!

★技術が違う!

では、肝心の中身はどうでしょうか? 日本ではサービスが云々とか、来場者が云々とか、ネガティブな報道ばかりが先行しています。

でも、実際に足を運んでみて感じたのは、その技術の差です。

東京ディズニーランドがオープンしたのは1983年。

一方、上海ディズニーランドは2016年のオープンですよね?

その30年あまりの間、世の中は大きく変化しました。

パソコンやスマホの普及など、あなたの身の回りだけ見ても、その変化を感じることができるはず。

エンタテインメントという面で見ても、この30年の間にさまざまな技術革新が起こりました。

いくら東京ディズニーランドが少しずつリニューアルをしているとはいえ、その根本の技術は1983年のもの。

上海ディズニーランドの“最新技術”にはかなわないのかもしれません。
<スポンサーリンク>



★コンテンツが違う!?

最後は、世界観の再現について、もう少し具体的にお届けします。

上海ディズニーランドには、新作映画や中国の女の子が主人公の『ムーラン』をオマージュしたアトラクションなど、まさにここでしか味わえないコンテンツを利用したアトラクションが多数あります。

東京ディズニーランドも少しずつ新コンテンツを追加してはいますが、やはり一度にすべてを切り替えることはできません。

しかも正直、東京ディズニーランドは“日本らしさ”はありません。

上海ディズニーランドがうまく取り入れた中国らしさの演出もぜひ見ていただきたいポイントです。

いかがでしたか? 今回は上海ディズニーランドと東京ディズニーランドの違いをクローズアップしました。

夢の国愛好会の皆さま、次回は上海集合ですね!
<スポンサーリンク>



49ac2511fe2048255bedb40581990d14

上海ディズニーランド チケット入手方法(当日・割引)@TDLと違う落とし穴に要注意!

<スポンサーリンク>




上海ディズニーランドに行ってみたい! という人がまずすべきことは、間違いなくチケットを入手することです。

なぜかというと、上海ディズニーランドのチケットの入手方法は、東京ディズニーランドのそれとは大きく異なるから。

今回は上海ディズニーランドのチケットの入手方法を丁寧に説明させていただきます。
20160508225944

■上海ディズニーランドのチケットの値段は? 割引はあるの??

最初に、上海ディズニーランドのチケットの値段をチェックしておきます。

★平日と土日祝日のよる料金の違い

チケットは大人1枚370元です。しかしこれは平日の値段。

土日祝日や夏休みなどは1枚499円に値上がりします。

★その他特別料金

高齢者、障碍者、子ども(身長140㎝以下)は平日280元、祝祭日375元となります。

★子供・乳幼児の料金

身長100㎝以下の子どもや乳児は入園無料です。
6484d8f110716aa9ce11334c1ab061b2
ちなみに、2DAYチケットなら、それぞれの値段から5%割引の値段で購入することができます。
<スポンサーリンク>



■上海ディズニーランドのチケットは当日買えるの?

では、いざ上海ディズニーランドへ行ってみましょう! ……ちょっと待って!

上海ディズニーランドは、東京ディズニーランドのように、当日思い付きで足を運んでもチケットを買うことはできません。

これ、意外な落とし穴なのですが、上海ディズニーランドのチケットは基本的にすべて事前予約が必要なのです。

■チケットの購入方法

事前予約の方法は、下記の3種類が中心です。

①電話

400-180-0000または021-3158-0000に電話をし、直接予約することが可能です。

支払いはクレジットカードかアリペイになります。

ただし、対応言語は中国語と英語の2種類のみなので、日本人にとっては少々ハードルが高いかも!?

②微信

中国で多くの人が使用している“中国的LINE”微信の公式アカウント(ID:ShangHaiDisneyResort)でも、チケットの購入が可能です。

支払いは微信に付随しているウォレット機能。

しかし、一般的に日本在住の日本人でこのアプリを使用している人は少ないでしょうね。

③公式ホームページ

日本人に一番便利なチケットの入手方法は、やはり公式ホームページ(https://www.shanghaidisneyresort.com/en/、英語版)ですね。

ホームページ上から、パスワードなどを登録し、氏名、希望日、枚数、パスポートナンバーなどを入力することで、チケットを入手することができますよ。

■入園時の注意点

ちなみに、上海ディズニーランドでは、予約者のパスポートを照合することにより、入園を許可するシステムを取っています。

1枚のパスポートで予約できるのは5枚まで。

当日パスポート所持者がいない場合は入園できませんので、十分気を付けてください。

いかがでしたか? 今回お届けしたのは上海ディズニーランドのチケットの入手方法。

当日購入はできないということを肝に銘じておいてくださいね。
<スポンサーリンク>



20161002185528

元上海在住日本人がオススメする上海ディズニーランドへの行き方と注意点

<スポンサーリンク>




今回は、上海在住経験を持つ筆者がお送りする上海ディズニーランドシリーズ。

と言っても、どんなに楽しいかとか、どんなアトラクションに乗るべきかとかではありません。

もっと根本的な、上海ディズニーランドへの行き方!

だって、これを知らなければ、上海ディズニーランドにはたどり着きませんもんね。さぁ早速チェックしましょう!

■浦東空港から行く場合

上海ディズニーランドは、上海の空の玄関口である浦東空港エリアにあります。
386a9adf-cc9b-4d6c-aec4-b14167c1ebd3
空港から直接向かいたい人は、タクシーがおすすめです!

上海のタクシーは日本に比べてとっても格安。

空港から上海ディズニーランドまでは約20分、50元程度で行くことができます。

でも一つ注意点が!
それは日本と上海のタクシーの習慣の違いです。

日本では“ディズニーランドまで”とか“東京ドームまで”など、行き先のスポット名を伝えるのが一般的ですよね?

でも、上海ではよっぽど有名なスポット以外は、道の名前やバス停などの名前を告げる必要があるのです。

上海ディズニーランドの場合、“迪士尼西公交枢紐站”が最寄りのタクシー降車場になっています。

発音はちょっぴり複雑なので、携帯に保存しておき、この文字を直接見せるのがいいかも!?
<スポンサーリンク>



■市中心部から行く場合

一方、上海ディズニーランドは市中心部からは少し離れた場所にあります。

そこで市中心部から向かう場合は、地下鉄を利用しましょう。

地下鉄11号線が直接“迪士尼站”に行くことができる路線です。

11号線はいくつかの路線と結びついており、上海の中心地といわれる人民広場からは40分ほどで到着できますよ。

値段も5元前後ととってもお得。

上海市民の生活にも触れられる、ちょっとした小旅行気分ですね。

市中心部からタクシーを使う場合でも、約50分、100元程度で行くことが可能です。

いかがでしたか? 今回は上海ディズニーランドへの行き方を、浦東空港からと市中心部からの2種類のアクセスでお教えしました。

言葉が通じないと心配している人も大丈夫!

タクシーの運転手さんには筆談で、地下鉄でも看板の漢字を読めば、なんとなくその意味は分かるので、ぜひチャレンジしてくださいね。
<スポンサーリンク>