月別アーカイブ: 2016年11月

logo_concept

JR西日本の豪華寝台列車【瑞風】2017年6月17日運行開始@コース&料金・申し込み方法

JR西日本は、豪華寝台列車の【瑞風】(みずかぜ)を2017年6月17日から運行開始することを明らかにしました。
キャッチフレーズは、”2017年美しい日本をホテルが走る”。




瑞風は、大阪駅または京都駅と下関駅の間を山陽本線経由もしくは山陰本線経由で1泊2日で結ぶルートで運行します。
また、2泊3日で山陰・山陽両ルートを経由する周遊コースも用意される予定です。

■豪華寝台列車【瑞風】 運行開始日・参加申し込み方法

・運行開始日  2017年6月17日(土曜日)

・販売予定
第1期分として2017年6月から9月までの出発分を販売。

・参加申し込み方法
JR西日本ホームページまたは郵送で受け付け。

・申し込み受付期間
2016年12月5日(月曜日)10時から開始、2017年1月31日(火曜日)締め切り。

列車の名前となる瑞風(みずかぜ)は、「瑞穂の国」と呼ばれる美しい日本に、新しいトワイライトエクスプレスという風が幸せを運んでくる情景をイメージし、名付けたということです。




瑞風が運行する5つのコースは下記の通りです。
bg_movie

■山陽コースのルート・スポット概要

★山陽コース(下り)

▼日程:1泊2日の片道タイプで、1日1回立ち寄り観光を実施
始発駅:京都駅・大阪駅終着駅:下関駅運行ルート:山陽本線経由

・1日目 京都駅・大阪駅
   ↓
倉敷駅
※立ち寄りポイント
大原美術館(有隣荘等)
大原家の別宅として建築、その後は来賓館として貴賓客を多く迎えた有隣荘。
通常は年に数回のみ公開される有隣荘の特別公開。
   ↓
山陽本線車中泊
・2日目
   ↓
南岩国駅
※立ち寄りポイント
瀬戸内海/大畠瀬戸(瀬戸内海国立公園)
柳井市と周防大島の間にあり、日本三大潮流の一つに数えられる海峡。
世界2位の長さを誇る連続トラス橋・大島大橋の下を船が航行する様は壮観。
   ↓
山陽本線
   ↓
下関駅

★山陽コース(上り)

▼日程:1泊2日の片道タイプで、1日1回立ち寄り観光を実施
始発駅:下関駅終着駅:大阪駅・京都駅運行ルート:山陽本線経由

・1日目 下関駅
↓山陽本線
宮島口駅
※立ち寄りポイント
嚴島神社(世界遺産)
神職の案内による参拝と舞楽の奉納または琵琶演奏の鑑賞

世界遺産嚴島神社での神職の案内による参拝と、通常は祭典時のみの舞楽の奉納または琵琶演奏の鑑賞。
    ↓
山陽本線車中泊
・2日目
   ↓
尾道駅
※立ち寄りポイント
瀬戸内海、ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道

豪華クルーザーでのクルージングと、瀬戸内海を一望するリゾートホテル「ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道」での特別なひととき。
   ↓
山陽本線・神戸線
   ↓
京都駅・大阪駅 



■山陰コースのルート・スポット概要

★山陰コース(下り)

▼日程:1泊2日の片道タイプで、1日1回立ち寄り観光を実施
始発駅:大阪駅・京都駅 終着駅:下関駅
運行ルート:山陰本線経由

・1日目 京都駅・大阪駅
   ↓山陰本線
城崎温泉
※立ち寄りポイント
城崎温泉街
詠帰亭等の特別な施設や城崎温泉に伝わる文人・墨客ゆかりの名品等の特別公開
詠帰亭や志賀直哉が逗留した宿等への探訪。※詠帰亭は昭和天皇、皇太子時代の天皇陛下はじめ皇室の方々も宿泊された貴賓館。

   ↓
山陰本線車中泊
・2日目
   ↓
萩駅・東萩駅
※立ち寄りポイント
松陰神社(世界遺産)、萩焼の窯元
神職による松下村塾での幕末秘話の特別講話と、萩焼名窯元「不走庵 三輪窯」の訪問

通常は外側からの見学のみである松下村塾の棟内に入っての特別講話と萩焼名窯元「不走庵 三輪窯」の訪問。
   ↓
山陰本線
   ↓
下関駅

★山陰コース(上り)

▼日程:1泊2日の片道タイプで、1日1回立ち寄り観光を実施
始発駅:下関駅 終着駅:京都駅・大阪駅
運行ルート:山陰本線経由

・1日目 下関駅
   ↓山陰本線
出雲市駅
※立ち寄りポイント
出雲大社
出雲大社参拝に案内
縁結びの神「大国主大神」をまつる出雲大社を参拝。
   ↓
山陰本線車中泊
・2日目
   ↓
鳥取駅
※立ち寄りポイント
鳥取砂丘エリア(世界ジオパーク)、仁風閣
鳥取砂丘エリアでの特別体験
世界ジオパーク認定の鳥取砂丘や砂の美術館等での特別体験。
   ↓
山陰本線
   ↓
京都駅・大阪駅



■山陽・山陰周遊コースのルート・スポット概要

▼日程:2泊3日の周遊タイプで、1日1回立ち寄り観光を実施
始発駅:京都駅・大阪駅 終着駅:京都駅・新大阪駅
運行ルート:山陽本線・山陰本線経由

・1日目 京都駅・大阪駅
   ↓JR神戸 山陽本線
岡山駅
※立ち寄りポイント
岡山後楽園(延養亭等)
特別公開の延養亭から大名気分で名園鑑賞
岡山後楽園は藩主の居室「延養亭」からの景観が最も美しくなるよう設計されており、通常は一般非公開である延養亭から庭園見学。

   ↓
山陽・山陰本線車中泊
・2日目
   ↓
宍道駅・松江駅
※立ち寄りポイント
菅谷たたら山内、明々庵、
食の杜「室山農園」、須我神社、神楽の宿

たたら製鉄の遺構と茶の湯文化・松江の探訪
たたら操業施設が残る「菅谷たたら山内」の見学と松平不昧公ゆかりの茶室「明々庵」でのお茶のふるまい。
   ↓
山陰本線車中泊
・3日目
   ↓
東浜駅
※立ち寄りポイント
浦富海岸(世界ジオパーク)
東浜駅前に広がる浦富海岸の眺望
世界ジオパーク認定の浦富海岸の眺望と地引網の実演
   ↓山陰本線
京都駅
   ↓神戸線
新大阪駅

■旅行料金(6~8月出発分)

★山陽・山陰共通1泊2日コース

・ロイヤルツイン(2名) 
27万円

・ロイヤルシングル    
33万円

・ザ・スイート(2名)      
75万円

★山陽・山陰周遊2泊3日コース

・ロイヤルツイン(2名) 
50万円

・ロイヤルシングル    
62万円

・ザ・スイート(2名)      
120万円

■まとめ

瑞風は、豪華寝台列車を標ぼうするだけあって、西日本の人気スポットをすべて網羅するようなコースを設定しています。また、車窓からの眺めも海あり・山ありで楽しめそうです。値段は高いですが、人気沸騰間違いなしといった充実した内容です。






img_odaiba_hanabi05

お台場レインボー花火2016@日程・おススメ鑑賞穴場スポット一覧

まるで漆黒のキャンパスに描かれているような光のアート。

圧倒されるダイナミックな美しさで多くのファンが心待ちしている「お台場レインボー花火2016」が今年も開催されます。

冬の澄みわたる空は花火がもっとも美しいとされる季節!

舞い上がる花火とクリスマスイルミネーションに彩られたレインボーブリッジや街、屋形船の灯りと舞い上がる花火が、まるで1枚の絵のような共演となり幻想的な輝きに心躍ります。



■お台場レインボー花火2016 開催概要

<開催日程>
2016年12月3日(土)、10日(土)、17日(土)、24日(土)31日(土)全5回
※荒天の場合中止
※12月24日のみ音楽と連動したミュージック花火になります。

<開催時間>
19:00より約10分間

<開催場所>
打ち上げ場所:お台場海浜公園「自由の女神像」沖 (台船より打ち上げ)
打ち上げ発数:各日1,800発予定

観覧場所:臨海副都心(お台場地区)一帯
※特設スタンド等は設けていません

<交通アクセス>

【電車】

★ゆりかもめ=台場駅、お台場海浜公園駅より徒歩
★りんかい線=東京テレポートより徒歩

【バス】

★レインボーバス=フジテレビ前より徒歩
★Kmフラワーバス=フジテレビ前より徒歩

【車】

★首都高速11号台場線=台場出口から約3分
★高速湾岸線・横浜方面→臨海副都心出口から約1分
       ・千葉方面→有明出口から約5分

<主催、お問い合わせ>
主催:お台場レインボー花火実行委員会
お問い合わせ事務局:03-5564-1202(平日 9:00~17:30)



■駐車場情報

・ダイバーシティ東京プラザ駐車場 1,319台
・アクアシティお台場駐車場 900台
・デックス東京ビーチ駐車場 550台
・ヒルトン東京お台場駐車場 300台
・お台場海浜公園中央駐車場 101台
・ホテルグランパシフィックLE DAIBA(自走式・機械式)93台
・お台場海浜公園 245台 
・デックス東京ビーチ駐車場 550台
・テレコムセンター展望台 444台

※このように近隣には有料駐車場がかなりありますが当日は早い時間から混雑が予想されます。
お時間に余裕を持ってお越しになることをおすすめします。

■おススメ鑑賞穴場スポット一覧

〇お台場海浜公園

 会場目前の絶好スポット!海の上に上がる花火のロケーションも抜群です。
 場所取りの方も多いとのことですのでお早めに行かれてくださいね。

〇デラックス東京ビーチ

 3・4・5階にあるシーサイドデッキは夜景の鑑賞スポットとしても人気の場所。
ウッド調のデッキもライトアップで雰囲気あり!ここのかなりの人気です。

〇テレコムセンター展望台

 東京の街並みが一望できる絶景スポットで東京の夜景と花火が同時に楽しめます。
 屋内なので寒くありませんよ!

〇屋形船

 打ち上げ場所周辺から一番近い場所で鑑賞できる「屋形船」。
開催日は多くの屋形船が東京港に浮かびます。
特別感も贅沢感も存分に味わえる屋形船での鑑賞はまさに上を見あげるような感覚で花火の迫力も満点で興奮すること間違いなし!
とても人気なので、早めの予約が必要。ひと味違う花火の鑑賞を楽しめます。
 
※開催日は70隻もの屋形船が出航します。
屋形船出向のポイントまで早めの予約をおすすめします。

その他花火が楽しめる高層階のレストランやカフェで観るのも素敵だと思います。

■まとめ

花火大会を楽しむ為には自分のゴミを持ち帰ったり、環境を壊さないようにマナーを守って鑑賞したいものですね。

開催日は遠方からも多くの人が来るのでかなりの混雑が予想されます。

時間に余裕をもって早めに目的のスポットに向かった方が賢明です。
今年の締めくくりとして打ち上がる花火に来年への願いを込めるのもいいかもしれませんよ!
「誰と行こうかな?」ってそれは真っ先に決めてくださいね~。




大坂なおみの国籍に決着?@2017年から日本人選手としてプレイ

女子プロテニス、日本待望の新星、大坂なおみ選手が2016年11月25日に錦織をサポートしている大手食品メーカーの日清食品と東京オリンピックまでのサポート契約を結びました。
これで大坂なおみ選手は、2017年から正式に日本人選手としてプレイすることになりました。




女子プロテニス現世界女王のヴィーナスウィリアムス選手から、”危険な選手”と早くも恐れられている大坂なおみ選手の現在の国籍とそれに係る競技上の問題についてまとめてみました。

■大坂なおみ選手は現在は日米の2重国籍

大坂選手は日本人の母親とハイチ系アメリカ人との間に大阪市で生まれました。
その後、4歳でアメリカに移住、現在に至っています。
そのため、現在は日本とアメリカの2重国籍となっています。

★日米の国籍取得の違いについて

日本とアメリカでは、国籍取得について全く異なるスタンスとなっています。
日本の国籍は、両親のどちらかが日本人であれば、自動的に日本国籍を取得できます。
要するに日本は血統主義に基づいて、国籍取得の可否を判断しています。

対して、アメリカは、”両親がどんな人でもアメリカで生まれれば、アメリカ人とみなされます”。要するにアメリカは出生地主義です。

大坂選手の場合、大阪市生まれですので、その時点では日本国籍単独だったはずですが
4歳で両親と移住して今に至るまでアメリカに住み続けていますので、その間、永住権を獲得を経て、アメリカ国籍を取得したのではないかと思います。

★二重国籍を認めない日本

国籍についての考え方について日本は、国際的にみても厳しく、2重国籍は認めていません。
日本では国籍単一の原則から1984年の国籍法改正で20歳に達する以前に日本国籍とは別の国籍を持つ資格がある多重国籍の状態になった場合は22歳に達するまで、20歳に達した後に多重国籍となった場合は多重国籍となった時から2年以内に国籍の選択をすべき期限としています。




大坂選手は、テニス日本代表となるためには東京オリンピックまでに日本国籍を選択する必要があります。

■国籍が問題となるのはオリンピック

テニスは、ダブルスや団体戦を除き、基本的に個人単位のスポーツです。

そのため、プロテニスで最も権威のあるグランドスラム(ウィンブルドン・全米オープン・全仏オープン・全豪オープン)をはじめ、テニスの公式試合で選手の国籍が問題になることはありません。

ただ、オリンピックにテニスの日本代表として出場するとなると国籍が問われることになります。

問題となるのは①代表となる国の国籍を保持しているのか②国籍の保有期間です。

たとえば、東京オリンピックの日本の代表になれそうだから、大会直前に日本に帰化しても、IOCの規定で国籍取得が間もないということで参加資格なしとされてしまいます。

■フェドカップに日本代表として出場確定で日本国籍選択は確実に

女子プロテニスでは、毎年、唯一の団体戦であるフェドカップが行われています。

フェドカップは国別対抗戦で、普段、個人としてプレイしているその国のトップ選手たちが国の名誉をかけてチームを組み戦います。

また、オリンピックのテニス代表となる条件として、このフェドカップに出場しているかどうかが重要な判断基準になります。

ちなみに、錦織は、男子の団体戦であるデビスカップに毎回、日本代表として出場しています。




大坂選手は、日清食品とのサポート契約を結んだと同時に2017年2月に行われるフェドカップに日本人選手として出場することを表明しました。このことで大坂選手は今後、東京オリンピックまでに日本国籍を選択することが確実になったといえます。

■大坂選手は東京オリンピックの時点では日本国籍に

大坂選手は、ことあるごとに”東京オリンピックには日本代表で出場したい”と語っていましたので、今回の決断は本人の希望通りといえます。

これで、東京オリンピックまでには日本国籍を選択することがはっきりしました。

大坂選手は、4歳で米国に移住したにも関わらず”私のホームコートは有明”と語る等、日本への愛着は強いようです。

いずれにしろ、今回の決定で日本は東京オリンピックの有力メダリストを得たことになります。

東京オリンピックは競技以外の場外乱闘?ばかりが話題になっていますが、本筋である競技に係る大きな朗報といえるでしょう。

■まとめ

長年、テニスをみていますが、日本人で大坂選手のようなスケールの大きな女子プロテニス選手は史上初です。

世界トップレベルだった伊達公子選手は、”相手の返してきたボールのバウンドが上がりきる前に打ち返す”ライジングショットによるストロークが最大の武器でしたが、体格には恵まれずサーブをはじめ、相手を圧倒するような威力はありませんでした。

対して、大坂選手は身長180センチと錦織よりも高く、サーブの最速スピードは女子で数名しかいない200キロを超す等19歳の現時点で、相手がトップランクの選手でも”一発で決められるパワーがあります。

現在、テニスというと錦織という感じですが、近いうちに大坂選手にとって代わられる可能性さえあると思います。