yjimage

千葉ポートタワー イルミネーション2016@開催期間・点灯時間・混雑状況

千葉市のシンボル・千葉ポートタワー。

実は、千葉県の人口が500万人を突破したことを記念して建てられたこのタワーからは、美しい海と眼下に広がる千葉の街並みを楽しむことができます。




そしてもちろん、冬季はイルミネーションもあり! 今回は千葉ポートタワーのイルミネーションの詳細を見ていきます。

■千葉ポートタワー イルミネーション 2016-2017 開催概要

・場所
千葉ポートタワーは、千葉ポートパーク内にあります。
住所:千葉県千葉市中央区中央港1

・アクセス方法・最寄駅
千葉ポートタワーの最寄り駅は、JR京葉線などが通る千葉みなと駅です。

駅からタワーまでは徒歩約12分。
マイカーの場合、東関東道湾岸習志野ICから約11㎞です。

・開催期間 2016年11月26日(土)~12月25日(日)
千葉ポートタワーでイルミネーションが開催されるのは、
11月26日(土)~12月25日(日)のクリスマスまでです。

他のイルミネーションは、年明けまで行う所が多いですが、千葉ポートタワーは
年内終了ですので注意が必要です。

・点灯時間
イルミネーションの点灯は17:00~20:00。

土日祝日は~22:00、12月23日~25日は~24:00まで点灯しています。

・料金
千葉ポートタワーの入場料は大人420円、小中学生20円と、とってもリーズナブルなんですよ。

・特長・見どころ
さて、では千葉ポートタワーのイルミネーションの見どころはというと……高さ約130mのタワー全体を電球やネオンで彩り、巨大なクリスマスツリーを出現させるところにあります!

こんな大きなクリスマスツリー、めったに見ることができませんよ!!

音楽に合わせて、ライティングが変化し、イルミネーションならではの高揚感にあふれています。

・混雑状況
他のイルミネーションに比べて、空いています。クリスマスシーズン以外は混み合うということはあまりありません。穴場といえます。
人混みが苦手な人向きのスポットです。




■ついでに行けるスポット

でも、この千葉ポートタワーのイルミネーションをもっと楽しみたい方にオススメなのが、ついでに行けるスポット・千葉港めぐり観光船乗り場です。

たしかに観光船は楽しいけど、なぜ? と思われた方も多いかと思います。

それは……12月3日(土)、10日(土)、17日(土)、23日(金・祝)と25日(日)の5日間限定で、工場夜景とイルミネーションを堪能できる特別ナイトクルーズが実施されるから!

千葉港は工場夜景マニアから高い評価を得る工場夜景のメッカ。
1024-768
それに加えてポートタワーのイルミネーションも楽しめるこの5日間は、絶対に見逃せませんね! (ナイトクルーズには別途費用が発生します。)

いかがでしたか? 千葉市にあり、高さ約130mから海と街を一望できる千葉ポートタワー。
今年は巨大クリスマスツリーに変身したタワーと一緒に、千葉港の工場夜景も楽しめる特別ナイトクルーズで、記憶に残る一夜を過ごしましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です