2016main-725x1024

下北沢カレーフェスティバル2016@10月7日~16日開催

下北沢というと若者に人気の都会的な街というイメージですが、都内有数のカレー激戦区としても知られています。

その下北沢で2012年から下北沢カレーフェスティバルが行われるようになり、年を追うごとに盛り上がりを見せています。
5回目となる今年は10月7日から16日までの10日間行われます。



■下北沢カレーフェスティバル2016 開催概要

・イベント名称  下北沢カレーフェスティバル2016

・開催期間    2016年10月7日(金)~10月16日(日)

・会 場     小田急線・井の頭線 下北沢駅周辺

※開催期間、下北沢駅界隈の要所要所で無料のカレーマップが配布されます。

・開催時間    参加店の通常営業時間に準ずる

・参加店舗    133店舗

・主催      下北沢カレーフェスティバル2016実行委員会

・後援      世田谷区 世田谷区産業振興公社

下北沢カレーフェスティバルの特長はなんといっても10日間もの間、行われることです。最近、根強いカレー人気にあやかろうと各地でカレーフェスティバルのようなイベントが行われていますが、その大半は2日間程度の開催期間です。
10日間もあれば、通いつめて気になる店舗をすべて回ることも可能ですので、色々な楽しみ方がありそうです。



■下北沢カレーフェスティバルの見どころ

下北沢カレーフェスティバルの2016年のキャッチフレーズは「カレーの香りをたどっていくと、そこは下北沢でした」

このイベントのセールスポイントのひとつ目は、参加店が100店舗以上ということです。私の知る限り、これ以上の規模のカレーイベントは知りません。

ふたつ目は、たとえ雨が降っても中止になる事がないという事です。
そして、三つ目は開催期間が10日間もあるので逃すことなく参加する事が出来ることです。
さらに、カレーフェス専用アプリでスタンプラリーに参加する事が出来るのでスタンプを集めてTシャツやステッカーなどのカレーフェスティバル限定グッズももらえます。
お楽しみ沢山のてんこ盛りです。



■ミニカレーやテイクアウトの充実

今回は今まで以上にひとつひとつのカレーにスポットをあてるということで1人でも多くの人に、1皿でも多くのカレーを味わってもらうため、ミニカレーやテイクアウトの充実を図る予定。

これは、例年「もっと食べたいけど、何店舗分も食べる事が出来ない」という皆さんの声に応えてのことで「ミニカレー」でいろんなカレーを食べられるようになり、カレー好きには至福の時間を過ごせそうです。

今年は参加店舗が一挙に増えて133店舗。全店制覇する強者が登場するかどうか要注目です。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です