イオン益城テクノ仮設団地店@2016年8月中旬オープン

イオン九州は、熊本県内最大の仮設住宅団地となる益城町の「テクノ仮設団地」内に食料品を中心に販売する仮設店舗として、イオン益城テクノ仮設団地店を2016年8月中旬にオープンすると発表しました。

益城町では、現在も多くの方が避難生活を送っており、イオン九州は、熊本県の要請等により、イオン益城テクノ仮設団地店を開設することにしたということです。




■仮設店舗開設までは移動販売車が稼働
イオン九州は、7月中旬からイオン益城テクノ仮設団地店が営業開始する8月中旬の予定まで、マックスバリュ新戸島店から移動販売車を稼動させる予定です。
★移動販売車の概要
・最大積載量:1300Kg
・主要設備:多段冷蔵ケース4台 非冷陳列棚4本
・稼動開始日:7月中旬(予定)
・取扱商品:食料品・日用品

■イオン益城テクノ仮設団地店 店舗概要
・名称:イオン益城テクノ仮設団地店

・住所:熊本県上益城郡益城町小谷2083-7(テクノパーク内民有地)

・店舗面積:194.4㎡(59坪)

・オープン日:2016年8月中旬(予定)

・営業時間 :午前10時から19時 ※季節により変更あり

・取扱商品:食料品・日用品
※仮設店舗内にネットスーパー承りカウンターを設置。
近隣のイオン店舗からも商品手配可能





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です