ネット上やリアルに飛び交う新しい情報やわかりにくい情報をわかりやすくタイムリーにお伝えします。

調べものをわかりやすく@4979

赤口の読み方・意味とは?結婚式・七五三・葬式の日にちに影響は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

大安は結婚式にベストな超ラッキーな日、友引だって、まぁまぁ良い日取り、でも、仏滅は絶対ダメなやつ……。皆さんもこれくらいの知識ですよね?

正直、アラサー筆者も同レベルの知識です。

そこで今回は、大安や友引、仏滅ほどメジャーではないにしろ、やっぱり結婚式や七五三、お葬式など、大切な期日を決めるのに関わってくる赤口について調べてみました。



■赤口の読み方・意味とは?

まずはこの赤口。すでに読み方が分かりません……。
あかぐちと読みたいところですが・・・

赤口は、しゃっこう、あるいは、しゃっくと読むのが正解。

赤口は、六曜と呼ばれる中国発祥の考え方の一つです。

赤口は、午前11時~午後1時のみが吉で、それ以外の時間は凶とされています。
また、“赤”と付くことから火の元や刃物に注意すべきだといわれているんですよ。

ですので、赤がつくから縁起が良いと思いきや
赤口は、仏滅に次ぐ良くない日とされています。

上の年代ほど、気にする傾向があります。

■赤口の結婚式は?

では、この赤口の日に結婚式を挙げることは可能なのでしょうか? その答えは、イエス!
確かに六曜の考え方を気にする年配の方たちは結婚式を避けることを進言する場合もあるようですが、実際に、結婚式にNGといわれているのは仏滅のみです。

今は一部の結婚式場で、赤口の期日を選んでの挙式の場合、割引が適用される場合もあるようで、若いカップルにとっては赤口の結婚式もアリなんですね。

ただし、どうしても気になる場合は、赤口の日の中でも吉とされる午前11時~午後1時に式を挙げるという選択肢もあります。



■赤口の七五三は?

こちらも、大切な節目である七五三。赤口に七五三のお参りをすることも、決してNGではありません。

やはり赤口であることが気になる人は、午前11時~午後1時の赤口の中でも吉に当たる時間帯のお宮参りがおすすめです。

■お葬式はどう?

では、決しておめでたい行事ではないお葬式はどうなのでしょうか? 一般的にお葬式にふさわしくないとされているのは友引のみですので、赤口の日のお葬式(およびお通夜)は全く問題がありません。

あと、縁起の良い日かどうかを気にする納車の日についても同様です。
気になるのであれば、日にちを変えてもらえば済む話です。




いかがでしたか? 大安、友引、仏滅などと同様、六曜の考え方の一つである赤口。

全体的には凶に当たる日ではありますが、現在はあまり気にしないという人が増えています。

おめでたい行事を行うのに、赤口では……という場合は、赤口の日でも吉に当たるとされる午前11時~午後1時の時間帯を狙って、スケジュールを組みましょう。

正直、若者世代の間では六曜の考え方に対するイメージが薄れてきているのも事実。

そもそも、赤口をどう読むのかさえ知らない人のほうが多数となっているわけですから必要以上に気にすることはないと思います。

それよりも、多くの人が集まれる日や、結婚式の場合は、二人にとって思い出の日を選んだ方が、より記憶に残る日を過ごせるのかもしれませんね。




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 調べものをわかりやすく@4979 , 2016 All Rights Reserved.