ネット上やリアルに飛び交う新しい情報やわかりにくい情報をわかりやすくタイムリーにお伝えします。

調べものをわかりやすく@4979

神田古本まつり2016@日程・雨天の場合・お薦め本屋とカレー店一覧

2016/10/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -

神田古本まつりは、世界最大の東京・神田神保町の本屋街で1年に1度行われる一大イベントです。最近では、韓国のテレビ局が取材に来たり、中国の希少価値のある古書目当てに中国人が多数訪れる等、国際的にも知られる存在となっています。




ちなみに神保町界隈に本社を構える日本を代表する出版社の岩波書店も界隈のシンボルともいえる三省堂書店も元々はこの地で古本屋からスタートしています。

神田古本まつりが始まると、すべての書店が店の軒先に大きな書棚が置かれ、
本屋と書棚の間の通路が”本に囲まれ、まるで本の回廊”のような光景が出現します。
神保町の近くに仕事場があり、すべての本屋に最低1回は足を踏み入れた経験を元に神田古本まつり2016の見どころ、アクセス方法、注意点やお薦めの本屋やカレー店をご紹介します。




今年で57回を迎える神田古本まつりは、神田神保町界隈の本屋街を中心に2016年10月28日から11月6日まで行われます。

また、神田古本まつりの期間中、神保町界隈のメインストリートのすずらん通りを会場に飲食店の屋台が出店、イベントやセールも多数行われる神保町フェスティバルが行われる予定です。神保町フェスティバルにつきましては、詳細がわかり次第、追記という形でお知らせします。

■第57回 神田古本まつり 開催概要

★開催日時

2016年10月28日(金)~11月6日(日)
10:00~19:00 ※最終日18:00終了

◎青空掘り出し市
2016年10月28日(金)~11月6日(日)
10:00~19:00 (最終日18:00終了)
※荒天の場合:雨天中止

【会場】

神保町靖国通り沿い歩道

◎青空掘り出し市
千代田区神田神保町古書店街

■神田古本まつりの特長と注意点

★神田古本まつりは各書店の店舗が会場

神田古本まつりに一度も行ったことない人ですと、特定の場所に神田エリア一帯の古本屋が大集合して本を販売するというイメージを抱きがちです。

実際には神田界隈の100を超す古本屋の店舗とまつりのために店の軒先に出される大きな書棚とワゴンに置かれた本のセールが青空掘り出し市と呼ばれ、神田古本まつりのメインの会場となっています。



その点で、一つの会場に書店を集めて行われるブックフェスティバルとは異なります。普通の物販セールとの違いは、ただ安いだけではなく、思わぬ掘り出し物があることです。
実際に古本屋まつりに来ている人は”安い本を探す”というより”掘り出し物”を見つけに来るといった目的の人が大半です。
神田古本まつりは、神保町界隈の書店巡りをしながら祭りを楽しむということが中心になります。



★雨の場合は?どうなる?

雨天の場合は、各書店の軒先を会場とする青空掘り出し市は中止になります。
ただ、書店自体は営業します。
また、屋内で行われる特選古書即売展は、雨天でも行われます。

★迷ったら本と街の案内所へ駈け込もう!!

神田古本まつりも神保町に来るのも初めてという人にとって、祭り期間中に
道に迷ったり、お目当ての書店にたどり着けない、自分の探している本はどの書店にいけばありそうか等、誰かに教えて欲しいと思うことも多々あると思います。

そういう時に利用したいのが本と街の案内所です。
ここでは、神保町の書店に関する情報を検索できる端末が無料で利用できます。
image1146
案内所には千代田区立図書館のコンシェルジュや神保町界隈の大学生等、書店街や飲食店情報に通じたスタッフが常駐していますので、相談すれば、色々なことを教えてくれます。入場料も利用料もかかりませんので、安心して利用できます。

◎本と街の案内所
住 所 :神田神保町1-7-7

営 業 :11:30~18:00

定 休 :日・祝

★神田古本まつりの最寄駅は神田駅ではなく神保町駅

神田古本まつりは、全国的にも有名で、まつり期間中には関西方面等、遠方からも多くの方がいらっしゃいます。

そうした方に多いのが”神田駅が最寄り駅”だと思いこんでいるケースです。
神田古本まつりの最寄駅は神田駅ではなく神保町駅です。



実際、古本まつり期間中、”神田駅からどうやって行ったら良いのか”と関西から来たと思われる人に何度か尋ねられたことがあります。

時間をかければ、神田駅から歩けなくはありませんが、神田界隈の地理に相当詳しくない限り、迷うこと必至です。

ですので、神田古本まつりへは、東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄新宿線・三田線の3つの地下鉄が通る神保町駅を利用しましょう。

※遠方から来られる方は下記のアクセス方法をご参照ください。

★東京駅から神保町駅へのアクセス方法

①東京駅から
東京メトロ 丸の内線池袋行乗車1つ目の大手町で下車

②大手町駅で       
東京メトロ 半蔵門線に乗り換え、渋谷方面行に乗車1つめの神保町下車

★羽田空港・品川駅から神保町駅へのアクセス方法

①浜松町駅・品川駅で山手線もしくは京浜東北線・東京駅方面に乗車 
一つ目の田町駅で下車

②田町駅で改札口を出て、三田方面に行き
三田駅から都営地下鉄三田線に乗り換え、高島平方面行に乗車、約20分で神保町駅に




神田古本まつりに来たからには全書店に行ってみましょうといいたいところですが100店以上もある書店を1日で全て回ることは現実には不可能です。
また、専門性が強い書店が多く、行ってみたところで、興味の持てない本ばかりということになりがちです。

そこで、神保町界隈で個性が強く、自分の興味とマッチしたら”ハマる”こと間違いなしの書店をご紹介します。

※各書店の場所は、古本まつりで配布される本屋街マップでご確認ください。



■神田古本まつりで行っておきたい・お薦め書店一覧

★神田古本屋街の代表格 小宮山書店

神保町界隈のちょうどど真ん中にある小宮山書店。
5階建ての自社ビルに店を構える古本屋は、日本で唯一でしょう。
0014_AKB_jinbocyo_02_P1630768
メインの1階は著名な内外の写真家の写真集やデザイン関係の本がずらり。
最近は、外国人の姿をみかけることが多くなりました。

階ごとにジャンルが異なる本を扱っており、5回には三島由紀夫の直筆のサイン入りの本等、貴重な古本が数多く展示されています。
また、軒先に常時置かれているワゴンには、掘り出し物が多く、見逃せません。

なんといっても小宮山書店の魅力は、店舗の裏のスペースで行われるワゴンセール。
小説からビジネス本、デザイン関係から絵画等アートまで、多数。神保町界隈でもっとも古本屋らしい風景です。

★サブカルチャーの殿堂 @ワンダー

@ワンダーの店に入るとまず目に付くのが巨大な国内外の映画のポスター。
往年の映画スターが大写しとなった、畳くらいの大きさのポスターが幾つも天井からぶら下がっている光景は、@ワンダー以外ではちょっとみられないでしょう。

@ワンダーは映画をメインに野球・プロレス等のスポーツ雑誌やサブカルチャー系に強いのが特長。まさに古本のワンダーランドといった感じです。
tenpopic
また、店舗の外の壁面に幾つもつなげた棚に古本が並べられた光景は、界隈の名物となっています。



★音楽好きなら 古賀書店

界隈唯一の音楽専門の古書店。音楽に関する専門書から楽譜まで。ないのは楽器くらい?という音楽づくめの店。
Pg1_iLBxwzB0axN0JXIBsxcwTe57ZlnyfP8e9m8dNxUTgy8EXaRWBRDIB416VAgEDGXcoabqKFzLiRcxH7nSqtt3kC9YDj88iRTx

★映画・ドラマ好きなら 矢口書店

映画やドラマのシナリオ等を専門にしています。最近では落語関係も充実。
img9a6515fczik1zj

★猫好きなら 姉川書店内 神保町にゃんこ堂

当初は普通の古本屋でしたが猫専門の書店に転換。

以降、猫専門の書店として新聞・テレビ・雑誌に取り上げられ、猫好きに知られる存在に店内は日々、名うての猫好きが大集合。本物の猫はいません。
にゃんこ

★ファッション・デザイン関係なら magnif

現在、NHKテレビ朝の連続ドラマで放映中の”トト姉ちゃん”の題材となった暮らしの手帳やポパイ、アンアン等の国内の雑誌から海外のファッション系の雑誌を広く取り扱っています。神保町界隈では、歴史の浅い古書店ですが早くも人気店に。
cnsa9a000004frmr

★将棋・囲碁なら アカシア書店

店内に所狭しと将棋や囲碁の本がずらり。将棋が趣味の私でも見たことのないような本が大半。立ち読みしただけで棋力が向上しそうな雰囲気です。
ph_akashia_01-1024x768

★軍事関係なら 文華堂書店

大地震がきたら頭上から本が崩れてくるのでは?と思うくらい軍事関係の本があちこちに並べられているというより、散乱しているかの様な状況。

第二次大戦はもちろん、朝鮮戦争・中東戦争等、戦争とつく本は何でもという感じ。もちろん、兵器関係の本も多数。どんな人が買うのだろうかとふと思います。
main_large

★豆本なら呂古書房

豆本といってもどんな本なのかイメージできないという人も少なくないでしょう。
とにかく小さな本で本の内容よりその小ささが注目される本です。豆本の他にも挿画本や 蔵書票など、思わず手に取りたくなるような、小さくてカワイイ本が多数。
o0480064013440464711




★本を沢山買って困ったらヤマトの臨時出張所へ

神保町古本まつりに来て、掘り出し物やお宝本で荷物がいっぱい
になって立ち往生、どうしたら良いのか?と案じる方も少なくないと思います。

古本まつり期間中、要所要所にヤマト運輸の臨時の出張所が設けられます。
特に遠方からいらっしゃる方は、神保町から宅急便を利用することをお薦めします。

古本まつりに来て、腹ごしらえといったら、本屋街であると同時に全国一のカレー激戦区でもある神保町でカレー食べるしかない?でしょう。




神保町界隈のカレー店を全て制覇?した経験から、自信を持ってお薦めするカレー店は以下の店です。

■神田古本屋街のお薦めカレー店5選

★欧風カレー ガヴィアル

神保町界隈の欧風カレーの特長である細かく刻んだチーズを混ぜたライスに
茹でたジャガイモ2個にバターがセットになっています。
が美

辛口は後からジワーとくる辛さ。もともと神田駅前の喫茶店でしたがわざわざ?カレー激戦区の神保町のど真ん中に殴り込み?をかけ、以降、人気店に。

・住所 東京都千代田区神田神保町1-9 稲垣ビル 2F

・営業時間 11:00~21:30(LO)
ランチ営業、日曜営業

・定休日 無休

★インド料理 サンガム

神保町界隈の新顔のインド料理店。
焼きたてのナンが美味しい。お薦めはバターチキン。
サンガ無
・住所   東京都千代田区神田神保町1-13 神保町勝ビル 1F

・営業時間 11:00~23:00(L.O.22:30)

・定休日  無し

★タイカレー メナムのほとり

神保町界隈の人気タイ料理店。
カレー専門店ではありませんが、大きなナスがごろごろ入ったグリーンカレーセットは人気メニュー。カレー以外も美味しい料理多数。ランチタイム時は連日、大賑わい。
メナム
・住所 東京都千代田区神田神保町2-1 岩波神保町ビル別館 1F

・営業時間
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 月~金 17:30~02:00(L.O.01:00)
ディナー 土 17:30~22:00(L.O.21:00)

・定休日  無し



★オリジナルカレー カーマ

チキンカレーが名物。そのサラッとしたルーは強いていえばインド系に近いですが
インド料理のカレーとは別物です。同じようなカレーを他の店でお目にかかったことがありません。
そういう意味でオリジナルカレーではないかと勝手に分類しています。

カレー通に評価が高い神保町を代表するカレー店です。来店客のほとんどはチキンカレーを注文します。
カーマ
住所 東京都千代田区猿楽町1-2-3 UTビル1F

営業時間
Lunch 11:30~15:30
・ラストオーダー 15:00
Dinner 17:30~20:30
・ラストオーダー 20:00

定休日
日曜日 祝日 年末年始 GW休みあり

★激辛志向 エチオピア

カレー好きの中には一定の数、激辛志向の方が厳として存在します。そんな方にお薦めなのがエチオピアです。

カレーの辛さは1から最高40度まで。ちなみに辛さ5度で普通のカレー店の最強クラスの辛さに相当します。ですので40度なんて想像を絶します。
エチ
もはや辛さしか感じないか舌がしびれて?味覚がマヒするかのどちらかでは?

ただ、この店は、スタバでアイスコーヒーを頼むがごとく”20度でお願いします”
なんてこともなげに注文する客が大半です。

舌に覚えがある?方は挑戦してみたらいかがでしょう。
ただ、40度を注文すると店員から、大丈夫かと?という意味で念をおされることがありますのでご承知おきください。

・住所 東京都千代田区神田小川町3-10-6

・営業時間
[月~土] 11:00~22:30(L.O.22:00)
[日・祝] 11:00~21:00(L.O.20:30)
ランチ営業、日曜営業

・定休日   無休
↓神田・神保町お薦め全域のお薦めカレー店はコチラから↓ 神田・神保町お薦めカレー店舗一覧



■ついでに行きたい神保町のお店

神田古本まつりは、書店が主役ですが会場となる神保町界隈には書店以外にも
面白い店が沢山あります。時間に余裕がありましたら、是非、行ってみることをお薦めします。
★奥野かるた店
珍しいかるた店は、都内唯一。
店内はかるたや百人一首、トランプを始めとする国内外のカードゲーム、
囲碁、将棋、麻雀牌、チェスやパズルといった室内ゲーム、またTVゲームなど、
広範囲に室内ゲーム品を屋内ゲームでいっぱいです。つい子供時代に戻ってしまうかのような雰囲気です。
tumblr_inline_nlefwcijtq1s5p7kt_500
◎奥野かるた店(Okuno Karuta-ten)
101-0051 東京都千代田区神田神保町2-26

★富士レコード社
神保町は、本屋ほどではありませんが、中古のCDやレコードを扱う店が多くあります。その中で代表的なのは富士レコード社です。
images
1900年初期からのSP盤、戦前、戦中、戦後の名盤や貴重盤からモノラル、ステレオのLP、EPレコード、CDまで取り扱っています。
最近、レコードが見直されていることもあり、貴重な存在です。

◎富士レコード社
千代田区神田神保町2-26
TEL.03-3262-2553/FAX.03-3262-4774
営業時間/午前11時-午後8時 年中無休




■まとめ

神田古本まつりは、平日・休日も行われます。
平日はそれほど込みませんので、本をじっくり探したい、色々な本屋をゆっくり巡りたいという場合は、平日に行くと良いでしょう。

また、古本まつりは、特に土日は、午後になると急速に人が増えてきます。
ですので、初めて行かれる方は下記のようなスケジュールで行動されることをお薦めします。
★お勧めスケジュール
①11時頃 神保町に集合,
12時過ぎると飲食店が込み始まるのでそれまでにカレー店その他で昼食

②12時過ぎ
三省堂書店神保町本店をスタート地点として書店巡り開始
※三省堂書店神保町本店は、場所がわかりやすく、広いうえ、2階にはカフェがあり、
また適度なスペースがありますので待ち合わせ場所として最適です。

◎三省堂書店神保町本店
所在地 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-1

電話番号 03-3233-3312

営業時間 10:00~20:00 ※大晦日と1月2日・3日は10:00-18:00

アクセス
地下鉄神保町駅(半蔵門線・都営三田線・新宿線)徒歩3分
JR・地下鉄丸の内線 御茶ノ水駅 徒歩6分
地下鉄千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩5分




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 調べものをわかりやすく@4979 , 2016 All Rights Reserved.