ネット上やリアルに飛び交う新しい情報やわかりにくい情報をわかりやすくタイムリーにお伝えします。

調べものをわかりやすく@4979

冬のディズニー@防寒対策・服装のチェックリスト一覧

 
この記事を書いている人 - WRITER -

ディズニー大好きな筆者がお届けする、冬のディズニーガイド。
とはいえ、今回ご紹介するのはオススメアトラクションでも、オススメパレードでもありません。

そう、オススメの冬の防寒対策。ディズニーを満喫するためには、しっかりとした防寒対策が必須なのです……。
今回は冬の服装チェックリストも加えた、完全冬装備を伝授します。



■元々海だったディズニーの冬はメチャ寒い!?

ディズニーリゾートは夢の国。もちろん、想像図ではポッカポカのイメージなのはよく分かりますが、実際は千葉県の海沿いにあり、海風および関東平野に吹き荒れる冷たい風の猛攻撃を受けます……。

そもそもディズニーリゾートは、50年ほど前までは、元々海だったところを埋め立てた土地の上にありますので風が強いのです。

千葉県ですから氷点下になることはありませんが、この風のため、温度以上に寒く感じるのです。

ディズニーリゾートの冬はメチャ寒いのです。

特にディズニーシーは、敷地内で最も風が強い場所ですので”寒さ対策”は必須です。

実際、寒さに耐性がある?東北・北海道の人も”予想外の寒さ”に驚かせられる人が少なくありません。

しかも、時に、ディズニーでは長時間外に並ぶという拷問も……。
夢の国をじっくり楽しみたい方に冬の防寒対策は必須なのです。

下記をごらんください、風がはいらないように隙間がな服装をしています。


ただ、冬場の良い点として晴天のことが多いことと夏場より空いているということがあります。
せっかく、ディズニーに来たのに”寒さにブルブル震えて楽しめない”ということがないように防寒対策をしっかり準備して出かけましょう。



■ディズニーマニアの筆者の体験では?

実は筆者、毎年数回以上ディズニーに足を運ぶディズニーマニアの端くれです。大好きなのはデイジー!

というのは置いておいて……、だからこそディズニーの冬を体験しています。

冬のディズニーは一年を通しても、一、二を争う人気イベントであるクリスマスのシーズン。アトラクションでの行列以外に、パレード待ちだって、死にもの狂いです。

筆者の経験ではマックス2時間以上は寒空の下でのパレード待ち……。ということは防寒対策を考えた暖かい服装は絶対に必要なのです!!



■冬の服装チェックリスト一覧

ということで今回お届けするのは、冬にディズニーを訪れる人がチェックしたい服装のあれこれ。下記は筆者がまとめた冬向けの服装チェックリストです。

★上半身の服装チェックリスト一覧

ニット帽(キャラクターのハットなどでも可)
マフラー
ぬくぬくのダウンやコート(シーで水系アトラクションを楽しみたい方にはダウンが◎)
セーター
あったかインナー

★下半身の服装チェックリスト一覧

80デニール以上のタイツ
温かいボトムス(スカートは……×です)
もこもこブーツ

その他
手袋
(いざという時の)ストールやひざ掛け
ホッカイロ
耳あて

以上が、ディズニー大好き筆者がオススメする冬の服装チェックリストです。

冬のディズニーは想像以上に寒いのです。

特に、海に近いこともあり、風の襲撃が半端ない!!!

だからこそ、手袋や耳あてといったパーツを保護するアイテムも必須ですよ。さぁ、この冬、ディズニーでお会いしましょう!




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 調べものをわかりやすく@4979 , 2016 All Rights Reserved.