ネット上やリアルに飛び交う新しい情報やわかりにくい情報をわかりやすくタイムリーにお伝えします。

調べものをわかりやすく@4979

京都紅葉@混雑を避ける裏ワザとは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

国内外を問わず、常に多くの観光客が足を運ぶ京都。中でも、11月中旬~12月初旬の紅葉シーズンは、京都に最も観光客が溢れる時期の一つといっても過言ではありません。

そこで今回お教えするのは、京都での紅葉狩りを少しでも快適にするための裏ワザ! みなさんもこっそりとチェックしてくださいね。



■混雑を避ける裏ワザ①時間帯に注目!

皆さんが紅葉狩りを楽しむ際、さて、何時頃に目的地に着くように出かけますか?

多くの人が“せっかくの休日だから”と、ちょっとゆったりめの出発時刻を設定しがちです。ということは、紅葉スポットが混雑するのは11時台から午後にかけて。

そこで今回お教えする裏ワザの一つ目が、この混雑する時間帯を避けることです。

京都の紅葉スポットの多くは寺院や神社。これらのスポットは、朝8時台からオープンしているところがほとんどなんですよ。

つまり、できるだけ朝早い時間から行動し始めるのが◎。さらに、土日や祝日は多くの人が足を運ぶので、可能であれば、平日を狙って、お出かけしましょう。



■混雑を避ける裏ワザ②交通手段はどうする?

京都での移動手段といえば、バスが一般的だといわれています。しかし! 紅葉シーズンの京都の道はどこも渋滞必至。

普段だったら数分で到着できるところでも、数十分かかってしまうなんていうことも考えられます。そこで、移動は電車がおすすめ!

電車ならば、渋滞することなく、おおよそのスケジュールをしっかりと見積もることができます。体力に自信のある人は、レンタル自転車という手段もアリ!

京都の街中は細く入り組んだ道も多いので、気ままにサイクリングを楽しむこともできますね。ただし、知らない街をサイクリングする場合は、スピードを出しすぎないように、お気を付けください。



■混雑を避ける裏ワザ③今宵のお宿の見つけ方

一般的に、秋の京都で一泊をしようと思ったら、1年~半年前には予約をしておくのが当然!

もしも突然京都行きを思い立ってしまったら、宿泊先を見つけるのは相当な困難が予想されます。

どうしても京都で宿泊したい人は、キャンセル待ち狙いという方法があります。

今や多くの旅館やホテルがウェブ予約を行っていますが、もちろん予約だけしたけども、直前にキャンセルということも……。

そこで、期日直前にぽんと一部屋空きが出ることもあるんです。そのタイミングを見計らうためには、ともかくマメに宿泊したい宿やホテルに電話をすること。

10分前には満室だったのに、今かけたら空室が! なんていうラッキーに遭遇することもありますよ。また、潔く京都市内をあきらめるというのも手の一つ。

電車を使えば、大阪や奈良まですぐに移動することができるので、あらかじめ京都を離れたエリアに宿をとるというのも、一つの方法です。

いかがでしたか? 秋の京都で紅葉を楽しみたい人にぜひ覚えておいてほしい裏ワザ。皆さんも、こっそり参考にしてみてくださいね。




この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 調べものをわかりやすく@4979 , 2017 All Rights Reserved.