ネット上やリアルに飛び交う新しい情報やわかりにくい情報をわかりやすくタイムリーにお伝えします。

調べものをわかりやすく@4979

京都太秦の紅葉の名所と見ごろとついでに行きたい映画村の魅力

 
この記事を書いている人 - WRITER -

紅葉色づく京都の街を散策するって、憧れですよね? 今回はそんな京都にある太秦(うずまさ)エリアの紅葉スポットと、太秦観光の楽しみ方についてお届けします。



■太秦の紅葉の名所

太秦エリアの紅葉の名所として最も有名なスポットの一つが広隆寺(こうりゅうじ)です。
別名太秦寺とも呼ばれる広隆寺は、603年創建の、京都最古の寺院として知られています。国宝に指定されている弥勒菩薩半跏像を筆頭に、さまざまな文化財を有しており、多くの仏像好きからも評価の高い寺院です。

この広隆寺の境内の樹木が色づく紅葉シーズンは、境内の雰囲気が艶やかに変身し、紅葉ファンを魅了。また、京都の市中心部などの寺院と比べ、比較的参拝者が少ないので、ゆったりと紅葉狩りを楽しめるのも魅力の一つになっています。

★広隆寺(こうりゅうじ)

・住所 京都市右京区太秦峰岡町32

・電話 075-861-1461

・拝観 開館時間
9時~17時
※拝観終了 12月~2月末は16時半

・休日 無休

・料金
大学生以上 700円

高校生   500円

中学生以下 400円

・アクセス 
京福電気鉄道嵐山本線(嵐電) 太秦広隆寺駅 徒歩1分

JR太秦下車 徒歩13分

市バス   太秦広隆寺下車 徒歩1分

京都バス  太秦広隆寺下車 徒歩1分



■太秦の紅葉の見ごろと広隆寺へのアクセス

そんな太秦の紅葉が見ごろを迎えるのは、11月下旬から12月初旬です。

秋とはいえ、冷え込むこともあるので、しっかりと防寒対策をして足を運んでください。また、広隆寺では夜間の開放は行っていないので、お気を付けくださいね。

広隆寺へのアクセスは、京福電気鉄道嵐山本線(嵐電)の太秦広隆寺駅が便利!
広隆寺は、まさにこの駅のすぐそばにありますよ。



■太秦観光の代名詞・太秦映画村(うずまさえいがむら)

太秦エリアに訪れたならば、必ず足を運んでおきたいのが東映太秦映画村です。

数多くの時代劇の撮影が行われることでも知られる映画村は、昔の街並みを再現したオープンセットや、トリックアート迷宮館、からくり忍者屋敷など、楽しい施設がたくさん。
史上最恐のお化け屋敷という怖~~い?施設もあります。

サムライや町娘、忍者などに変身できるスタジオ(有料)もあり、大人から子どもまで存分に満喫できるスポットになっています。

パディオス内にある「スーパー戦隊×仮面ライダー ヒーローランド」は、これまでに東映が制作した歴代特撮ヒーローの世界を体験できます。

週末にはスーパー戦隊・仮面ライダーなどのキャラクターショーや握手会が行われていて子供たちに大人気。

俳優による殺陣ショーやサイン会、バラエティ番組の撮影などが行われている場合もあり、運が良ければ、芸能人にも会えちゃうかも!?

太秦映画村へのアクセスは前述の太秦広隆寺駅から徒歩約5分、あるいはJR嵯峨野線太秦駅からも徒歩約5分です。広隆寺で紅葉を満喫したら、ぜひ立ち寄ってみたいスポットですね。

太秦映画村は、月によって営業時間が異なります。
また、施設のメンテナンスのために休館される場合もありますので、お出かけの前には
必ず公式HPを確認してください。

★太秦映画村(うずまさえいがむら)

・住所 京都市右京区太秦東蜂岡町10

・料金
大人  2200円

中高生 1300円

子供(3歳以上) 1100円

・営業時間
3月~9月
平日 9:00~17:00
土日祝 9:00~18:00

10月~11月
9:00~17:00

12月~2月
平日 9:30~16:30
土日祝 9:30~17:00

※12月23日、24日、29日?31日は9:30?20:00

※2017年1月16日?20日は設備メンテナンスのため休村

・アクセス
JR太秦駅 徒歩5分

嵐電撮影所前駅 徒歩2分

バス停太秦開町 徒歩2分

・施設内容
東映アニメギャラリー、まるごととびだす超立体360シアター、立体迷路 忍者の砦、
さかなクンのデジタル深海水族館、キッズランド 忍ジャングル、仮面ライダー×スーパー戦隊 ヒーローランド、太秦トリックアートの館、映画文化館・京都太秦美空ひばり座、本丸御殿・レーザーミッション 脱出の城、中村座、史上最恐のお化け屋敷、からくり忍者屋敷、忍者修行道場、おもしろ迷路館、ロケーションスタジオ、オープンセット他

・駐車場 700台

いかがでしたか? 秋の京都で紅葉を楽しみたい人におすすめの太秦エリアの紅葉スポットは、京都最古の寺院・広隆寺です。

歴史を感じる境内に赤や黄色に色づいた木々が彩を添える艶やかな瞬間を逃すことなく、楽しんでくださいね。

太秦エリアは京都市中心部ほど混雑していないので、ゆったり紅葉散策をしたい人にピッタリですよ。また、すぐそばにある太秦映画村で時代劇の主役気分を味わうこともお忘れなく!




この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 調べものをわかりやすく@4979 , 2017 All Rights Reserved.