ネット上やリアルに飛び交う新しい情報やわかりにくい情報をわかりやすくタイムリーにお伝えします。

調べものをわかりやすく@4979

中国語の勉強におすすめのドラマ一覧

 
この記事を書いている人 - WRITER -

皆さん、こんにちは!

中国語学習歴10年以上の筆者が本日お届けするのは、

中国語の勉強におすすめのドラマです。

なぜドラマかって?

ドラマの中には日常で使えるフレーズがいっぱい使われていますし、

リスニングの勉強にもピッタリだから!

では早速、どんなドラマがおすすめなのかお教えしますね。
<スポンサーリンク>



■中国語の勉強におすすめのドラマ

①流星花園

一つ目におすすめするのは「流星花園」です。

実はこのドラマ、日本で大ヒットをした「花より団子」の中国語版!

特に女性たちは大まかなストーリーや名ゼリフを覚えていますよね?

だからこそ、中国語を勉強し始めたばかりの人でも、
比較的物語に親しみやすいんですよ。

②蝸居

二つ目におすすめするのは、社会派ドラマとして中国で大ヒットした「蝸居」です。

中国の都市部では不動産価格が高騰し、
マイホームを持つことが難しい人たちが増えています。

そんな社会的背景に加えて、官僚の汚職などを扱ったこのドラマは、
セリフの中に幅広い内容の話題が出てくるので、
中国語を多面的に学びたい人にピッタリです。

③繍娘蘭馨

三つ目におすすめするのは、清代末期を舞台にした「繍娘蘭馨」です。


時代の流れに翻弄されつつもたくましく生きる女性が
主役のこのドラマでポイントになるのが呼称!

中国語では、自分と相手の関係性によって、他者の呼び方が大きく変わってきます。

そんな細かな表現までしっかりと勉強できるのが、このドラマの特徴の一つ。

さらに、歴史的なワードも出てくるので、中国語中級者向けの勉強法です。
<スポンサーリンク>



■中国語ドラマを選ぶ際の注意点

最後に、ドラマで中国語を勉強しようとしている人に、一つ注意点があります。

それが、そのドラマの舞台がどこなのかということ。

中国は、日本よりも多種多様な方言がある国です。

一般的に中国語と呼ばれているのは普通話という共通語のことですが、
ドラマでは、その舞台設定に合わせて方言が使用されている場合もあります。

方言って言っても、せいぜい知れているでしょ? なんて思ってはいけません。

例えば、北京の人が上海に行って、上海語を聞いたら、
おそらく8割くらいは謎の言語だというくらい、異なる言葉なのです!

だからこそ、ドラマで中国語を勉強する前に、

そのドラマがどこの言葉がベースになっているのかを確認することが必要なんですよ。

いかがでしたか?

今回は中国語マスターの筆者がおすすめする、
中国語の勉強にピッタリのドラマをご紹介しました。ぜひ参考にしてみてくださいね。
<スポンサーリンク>




この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 調べものをわかりやすく@4979 , 2017 All Rights Reserved.