ネット上やリアルに飛び交う新しい情報やわかりにくい情報をわかりやすくタイムリーにお伝えします。

調べものをわかりやすく@4979

ハロウィンに聴きたいおすすめの名曲一覧②

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 秋のビッグイベントとしてすっかり定着したハロウィン。ハロウィンミュージックもたくさんありますが、ちょっと一ひねり、定番でもなくあまり関係もないけれど、何だかハロウィンに聴いてほしい名曲を紹介します。



■映画「シザーハンズ」サウンドトラック

 ご存じジョニー・デップ初期の名作です。ピュアな心をもった人造人間と少女の交流を描いたファンタスティックストーリー。全編に流れる切なげな調べが愛の純粋さを一層引き立てます。

■グスタフ・マーラー「交響曲第1番 巨人」
 1994年制作の日本映画「忠臣蔵外伝 四谷怪談」で使われました。お化けつながりでセレクトしました。ハロウィンには、特に第3楽章のおばけチックな感じが似合いそう。

■カール・オルフ「カルミナ・ブラーナ」

 オカルト映画や格闘技の入場曲でお馴染みです。中世の古い詩を元にオルフが曲をつけたもので、全24曲の第1曲と最終曲「おお 運命の女神よ」が最も有名。独創的で不気味な曲調がハロウィン気分を盛り上げてくれます。



■ミュージカル「オペラ座の怪人」テーマ

 世界一有名なイントロを持つと言われる曲。かっこよくて怖い。たくさんの歌手がカバーしていますが、何と言ってもサラ・ブライトマンとスティーブ・ハーリーのデュエットが秀逸。

■アラム・ハチャトリアン「組曲仮面舞踏会~ワルツ」

 フィギュアスケートの浅田真央選手が、2009年シーズンのフリー演技に採用したことから耳に馴染みのある曲です。仮面舞踏会の摩訶不思議な雰囲気がよく表れています。

■ディズニー映画「マレフィセント~Once Upon A Dream」

往年のアニメ「眠れる森の美女」を、魔女マレフィセントの視点で描きなおしたアンジェリーナ・ジョリー主演のディズニー映画のテーマ。アンジュの愛にあふれた美しすぎる魔女ぶりにキュンキュンでした。テーマを歌うラナ・デル・レイの歌声がゾクゾクするほど素敵。一度聞いたら忘れられません。



 


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 調べものをわかりやすく@4979 , 2016 All Rights Reserved.