ネット上やリアルに飛び交う新しい情報やわかりにくい情報をわかりやすくタイムリーにお伝えします。

調べものをわかりやすく@4979

ディズニーランド 実は怖い?TDLマニアが解説!! 白雪姫のアトラクション

 
この記事を書いている人 - WRITER -

ディズニー大好きTDLマニアの筆者がお届けするディズニーランドレポート。
今回取り上げるのは、なんとディズニーランドで一番怖いというウワサもある白雪姫のアトラクション「白雪姫と七人のこびと」です。

子供も大好きな物語なのに、ほんとに怖いのでしょうか? 早速体験です。



■白雪姫と七人のこびととは?

ディズニーランド内、ファンタジーランドにあるアトラクション「白雪姫と七人のこびと」は、3歳以下でも利用できるアトラクションとして、子供たちにも大人気。

白雪姫が深い森の中を進み、小人と出会ったり、魔女に遭遇したりといったストーリーを、白雪姫目線で楽しむことができます。

4人乗りのライドが自動的に進み、約2分半の冒険ができるんですよ。

■乗る前から、結構怖い……

そんな「白雪姫と七人のこびと」が怖いというウワサは本当なのでしょうか?

早速足を運んでみると、アトラクション前で思わぬ注意書きを発見!

真っ赤なリンゴを持った魔女の絵とともに“怖い魔女が登場します。

小さなお子様はご注意ください”と書いてあります。

しかもこの魔女、結構な迫力です……。大の大人もちょっとドキドキするくらい……。
3歳未満もOKと謳う割には、ずいぶんな脅しようではありませんか。



■真っ暗な内部で、ギャー!!!

さて、いよいよ実際に「白雪姫と七人のこびと」に乗車してみます。

あら? 序盤からずいぶんと薄暗い雰囲気ですね。

深い森を進むというストーリー設定に忠実なので、内部はとっても暗く、今にも襲ってきそうな怖い顔をした木々や、毒リンゴ作りにいそしむ魔女の姿が並びます。

うん、たしかに怖い! そして最後には……。

詳細はお伝えしませんが、アラサー筆者、このアトラクションにて、一度絶叫させていただきました。

だって、本当にビックリしたんですもん。

というわけで総括。

たしかにキュートな白雪姫をイメージしていると、
「白雪姫と七人のこびと」の思わぬ怖さに驚くこと請け合いです。

いかがでしたか? 実は怖いと話題のディズニーランドに人気アトラクション「白雪姫と七人のこびと」。

シンデレラ城前にあるので、絶対に自分の目でチェックしてみてくださいね!




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 調べものをわかりやすく@4979 , 2016 All Rights Reserved.