ネット上やリアルに飛び交う新しい情報やわかりにくい情報をわかりやすくタイムリーにお伝えします。

調べものをわかりやすく@4979

カラオケで音痴でも歌いやすい曲(女性編)ランキング(1位から12位まで公開)

 
この記事を書いている人 - WRITER -

突然ですが、皆さん、カラオケは得意ですか? 好きですか?と聞かれればイエスと答える人も多いでしょうが、得意かと聞かれると……悩むところですね。

かく言う筆者も、カラオケは好きですが、得意ではありません。

だって、音痴なんですもの……。というわけで今回は、実際に音痴の筆者でも歌いやすいと感じた女性ボーカルの曲をご紹介していきたいと思います。


■カラオケ 音痴でも歌いやすい曲(女性編)ランキング

①ヘビーローテーション/AKB48
まずは、音痴な人でも歌いやすい明るい歌をピックアップ。

その代表はAKB48の「ヘビーローテーション」です。

アップテンポで歌いやすく、キーもそれほど高くないこの曲、何よりも、後追いの合いの手が入るので、自分一人で歌う必要がないのがポイントなんですよ!

一人でじっくり歌うのが苦手な音痴の人でも、大人数で歌えるこの曲なら、ハードル低めなはず!?

②さくらんぼ/大塚愛
キーが高いのは苦にならない声が高めの音痴さんにオススメしたいのは、大塚愛さんの「さくらんぼ」です。

キーが高いことに気が取られがちですが、この曲はキーの高低差がそれほどないので、音痴さんでも歌いやすい! また、“もう一回!”とセリフを入れる必要があるので、否が応でも盛り上がるという利点もあります。

③アジアの純真/PUFFY
キーが高すぎず、メロディ、リズムともにシンプルなのがPUFFYの楽曲の良いところ。

中でも「アジアの純真」は基本のメロディを繰り返すだけで歌えるので、音痴な人でも安心して歌うことができます。

テンポの良さと歌詞をしっかりと言い切ることを意識して歌ってみてくださいね。

④つけまつける/きゃりーぱみゅぱみゅ
なんだか難しそうな印象のきゃりーぱみゅぱみゅさんの曲。

でも、よく聞いてみると、繰り返されるメロディとシンプルな音程、程よいリズム感と、音痴の人でも歌いやすい特徴が詰まっています。

「つけまつける」は、曲そのものよりも、歌詞の面白さや独特の雰囲気に注目してもらえるので、ちょっとくらい音が外れても大丈夫!

⑤亜麻色の髪の乙女/島谷ひとみ
リズムが取りやすく、音と歌詞がしっかり一致していて歌いやすいのが、島谷ひとみさんの「亜麻色の髪の乙女」です。

最近の歌は一拍に複数の音を入れたものが多いのですが、この歌は基本的に一拍の音の数が少なく、心を落ち着けて歌えますよ。変なクセを付けて歌わず、合唱をイメージして、大きく伸びやかな声を出すように心がけると、なお◎!

⑥TOMORROW/岡本真夜
キーが低めで、音の高低差も少ない、かつ程よいリズムで誰もが歌いやすいのが岡本真夜さんの「TOMORROW」です。

低い音から突然高い音へという急激な音の移動もなく、自然にメロディを口ずさめる構成になっています。

こちらも、「亜麻色の髪の乙女」同様、合唱をイメージすると歌いやすいですね。

⑦気分爽快/森高千里
声が高めの音痴さんにオススメなのが、森高千里さんの曲。

流れるようなメロディラインなので、音痴でも歌いやすいんですよ。

中でも「気分爽快」は、程よいテンポの速さなので、ちょっとくらいの音ズレが気になりません。

ポイントは“今日はとことん飲み明かそう”の“明かそう”の部分をしっかりと歌い切ること。慌てすぎないようにしてください。



⑧ハナミズキ/一青窈
次は、しっとり系の楽曲をチェック! ちょっとキーが高いかなと思っても、意外に歌い上げられるのが一青窈さんの「ハナミズキ」です。

ゆったりしたリズムと、拍の数と音の数が近いことで、音痴の人にも歌いやすいんですね。

この歌が上手に聞こえるかどうかは、伸ばす音をきちんと最後まで伸ばすかどうかにかかっています。

⑨PRIDE/今井美樹
しっとり系といえば、今井美樹さんの「PRIDE」も欠かせません。

この歌はどちらかといえば、キーが高めの人にオススメ。

急激な音程の変化が少なく、低いところから高いところへと自然にメロディが進んでいくので、音痴の人も音を外しづらいんですよ。

⑩卒業写真/荒井由実
キーが低めの方向けのしっとり系といえば、荒井由実さん(松任谷由実さん)の名曲「卒業写真」です。

この曲も、音が低いところから高いところへと自然に上がっていくメロディなので、音程が取りやすいのが特徴。ゆったりとしたリズムに身を任せて歌いましょう。

⑪LOVE LOVE LOVE/DREAMS COME TRUE
音痴とはいえ、気持ちよくバラードを歌い上げたいという人にトライしてほしいのが、ドリカムの大ヒット曲「LOVE LOVE LOVE」です。

ドリカムの中では比較的キーが低めで、シンプルなメロディラインなので、音痴の人にも歌いやすい一曲になっています。

⑫長い間/Kiroro
凝ったメロディラインや難しい歌詞だと慌ててしまうという音痴さんには、Kiroroの「長い間」がピッタリ。

唐突な音の変化がほとんどなく、一度歌い出してしまえば、最後まで波に乗って歌うことができます。

いかがでしたか? カラオケで曲のセレクトに悩んでいる音痴な女性にオススメの歌いやすい曲。ぜひ参考にしてくださいね。



この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 調べものをわかりやすく@4979 , 2018 All Rights Reserved.